先日、岐阜県可児市に事務所を構える
 
社会保険労務士五十川将史さんの事務所を訪問しました

【ウエルズ社会保険労務士事務所】
http://www.wels-sr.com/
 
五十川さんは
 
「ハローワーク採用の絶対法則」
 https://honto.jp/netstore/pd-book_29005505.html

という本を出版され、顧問先の求人採用アップに貢献されただけではなく
全国の社労士からセミナーの依頼が絶えないすごい人です。
 
この本が出版されてから、リクナビ、マイナビと言った求人サイトの恨みを買い
おちおち外出できなくなったらしいです(笑)
 
あんまり社労士の仕事は分かりませんが、手続業務以外、五十川さんで言えばセミナー等で収益を上げられているって素晴らしいと思います。
五十川さん儲かってるだろうな~(笑)
 
 
社労士の仕事に詳しくないついでに言うと
社労士さんは、ひたすら顧問先を増やして収益を上げているイメージが私にはあります。
 
「今は顧問先10件しかないけど、20件、30件と増やしていきます!」
 
とある士業がたくさん集まるセミナーで、そのような宣言をしている社労士がいたので、そのイメージが強い。
まあ、司法書士もたくさん取引する不動産業者、銀行を増やしてナンボという業界なんですけどね。
 
顧問先を増やすという社労士さんに対して 

「顧問先増やすより顧問料を上げればいいのになぁ」
「顧問料倍にすれば顧問先半分で済むやん」
 
社労士業界を知らない私はそう思いました。
 
 
今、歯科専門のコンサルタントの方と一緒に
 
「社労士向け歯科業界攻略セミナー」
 
を開催しているのですが、社労士の提供しているサービスと歯科医院のニーズがものの見事にズレている。
 
具体的には、人の問題です。
 
社労士って人事、採用など人の専門家であるはずで
歯科医院はそういったことをしてほしいのに社労士はできない。
 
「人の問題にめちゃ強いですよ」
 
と言い切れる社労士がいれば、顧問料高くとれますよね。
人と違うこと違う価値が提供できるなら、顧問料高くとっても何の問題もない。
 
定型業務にはもう飽きた
顧問料を高くしたい
歯科業界に殴り込みをかけたい
 
そんな社会保険労務士の方を私は募集しています。

b0181744_17292456.jpg

[PR]
# by 073995332 | 2018-09-20 17:50
 
先日、こんな記事を書きました

【「Good&New」は何?】
https://na0ism.exblog.jp/28652928/
 
セミナーで「Good&New」をシェアしているということを書きました。
で、セミナーだけでは飽き足らず、私は家族とも毎日「Good&New」をシェアするようになりました。
 
早ければ3週間で習慣化でき、習慣化できれば家族の思考も変わるので、私を含めた家族の変化が楽しみです。
 
 
思考が変われば行動もポジティブになるという利点がありますが
良いこと探しから楽しいアイディアもポンポン浮かぶようになります。
 
楽しいアイディアなんて浮かんで何かいいことあるの?
 
と思われるかもしれません。
 
でも、人の欲求って
 
快楽を求める
 
 
苦痛を避ける
 
の2種類で、この欲求を満たすために人はお金を支払います。
 
快楽を求める=レジャーとか飲み食い等
 
苦痛を避ける=病気の治療、悩み事の解消等
 
私の司法書士報酬も「苦痛を避けるため」に依頼者が支払うものと言えます。
 
だから
 
「遺言書いておかないとモメますよ!」
「相続税の試算をしておかないとドーンと相続税かかりますよ」
 
と士業の大半は「苦痛を伴うよ!」と脅すわけです。
そうしたほうが、依頼が増えますからね。
 
でも、士業の大半が散々脅しているから、一般の人からしたら嫌だなと感じてる人もいると思う。
 
だから、脅すことなく、楽しいよ。楽だよ。と快楽を得る方法を一般の人に提案できたら
士業の大半を出し抜いて、お客さんから選ばれる存在になるのではないかと私は思っています。
いわゆる「逆張り」ですね。
 
【脅さない、不安にしない営業法】
https://na0ism.exblog.jp/27112866/
 
快楽を求める人に対して、何らかの提案をするには
提案者がポジティブで楽しいアイディアを持つ必要があります。
 
ただ、「相続対策しましょう」

ではなく

「お孫さんを笑顔にする方法を一緒に考えましょう」
 
って提案した方が、同じことをするとしてもお客さんの「喰いつき」が違うと思う。
 
【孫(まご)最強!】
https://na0ism.exblog.jp/26439969/
 
私の言ってること伝わってますか?

b0181744_20393995.jpg

[PR]
# by 073995332 | 2018-09-19 20:41
 
 
三連休は、東京に住む伯父の見舞いに行ってきました
 
自宅で転倒し大たい骨を骨折し手術
でも、骨折は大したことがないのですが、どうも少し認知症が進んでしまったようです。
 
私のことは名前は出ないまでも、何をやっている奴かは分かるようですが
上手く表現できないんだけど表情が認知症の人特有のものになっていました。
 
ショック
 
伯父は大きな会社で成功を収めたけれど、会社を離れてからの人間関係に恵まれなかった。
分かりやすく言うと会社を介して付き合っていた人がほとんどだったので
退職してしまったら、「会社のカンバン」抜きで付き合える人がいなかった。
 
ご近所の人との付き合いもなく家に閉じこもり気味
そうするとどうしても頭の機能は落ちてしまいます。
 
仕事で成功を収めても、人間関係や健康に恵まれないのは本当の意味で成功ではないのかもしれない。
 
あらためて、成功について考えました。
 
 
仕事はバリバリやっているのに

・家族との時間がとれない
・家族関係ボロボロ
・学ぶ時間もない
・やりたいことができない
・健康を害している
 
そういった人が本当の意味で成功しているかと言うと、決してそうではないですよね?
 
年収1億円あっても家族関係ボロボロなんて嫌だし
普通に生活できる年収があって家族関係良好な方がいい。
今の10倍働けば年収1億行けると言われても、身体壊しそうだし私にはムリなのでやりたくない
 
仕事が増えても取引先が私を意のままに使い倒す人なら取引は止めます。
私以外に「使い倒されたい人」いっぱいいますからね。
せっかくの自営業者なのに、時間の自由もままならない働き方はしたくない。
 
仕事だけ突出しないように
仕事も時間も家族関係も健康もバランスよく成功を収めないと。
 
仕事仕事の人は、少し立ち止まってバランスを意識してみてください
特にサラリーマンの人で仕事中心の人は、退職してからとたんに人間関係が狭くなることがあるから気を付けて。
「会社のカンバン」なしで付き合える人をたくさん作りましょう

b0181744_21544246.jpg
 


[PR]
# by 073995332 | 2018-09-18 17:00
 
以前
 
【悪口、批判は成功の第一歩】
https://na0ism.exblog.jp/28317666/
 
という記事を書きました。
 
「事業が上手くいっていたり
人と少し違ったことをやっていると
悪口を言ってきたり、批判をしてくる人が増えてきます。」
 
だから、悪口を言われている人にはおめでとうで
あなたが悪口も言われない批判もされないということは、事業が上手くいっていないということかも。
 
 
また、人に悪口に言われたり批判をされたら、その人には
 
ありがとう
 
ありがとうと感謝をしてください。
 
伝わっていますか?
 
悪口を言う相手に感謝です。
 
なぜかって?
 
限りある人生の中で、わざわざ自分のために時間と頭を使って悪口を考えてくれるなんて、感謝以外ないでしょ?
 
そして

他人に頭と時間を使わせてしまうなんて、俺ってやっぱりすげえなぁ

と自分の価値を褒めたたえましょう(笑)
 
たまに、悪口言われたり批判されて凹んでいる人いますが
私には凹む意味が分かりません。
 
悪口も批判もされなくて良かったと安心しきっている輩こそ、凹んだ方がいいのにと思う(笑)
 
 
なぜなら、悪口言われたり批判されているあなたは
際立った特長があるから悪口批判があるのであって
 
誰かの悪口批判は、他の誰かの賞賛同意になる。
 
「ふつう」や「まあまあ」なんてものは無価値
 
恋愛でも「ふつう」や「まあまあ」の男(女)なんて何も魅力ない。
大嫌いの方がはるかに価値がある。
 
だから、あなたが事業を上手くいかせたいなら
悪口言われたり批判されるような際立った特長のあることをやらないとダメです。
 
 
逆に、あなたに誰か気に入らない人がいても
悪口言ったり批判してはダメです。
 
その気に入らない人の価値を認めちゃってることになりますからね。
 
気に入らない人には「ふつう」か「まあまあ」って言っておけばOKです(笑)
 
b0181744_22242571.jpg

[PR]
# by 073995332 | 2018-09-17 17:00
 
「先生のところは、自費と保険の割合どれくらいですか?」
 
最近、歯科医向けセミナーの手伝いをしていて
保険診療とか自費診療について、ほんの少し学んでいます。
 
で、私が聞いたのは月一回体の調子を整えるために通っている
整体院の先生
 
「9対1です」
 
自費が9割で保険が1割ってすごい
そういえば、私が受けてるのも自費だったわ(笑)
 
同業者のSNSを見ていて、やれ肩が凝る、やれ腰が痛いと言ってるけど
有難いことに私は肩こりも腰痛も何もない。
 
ただ、初めてそこの整体に行ってみてもらった時に
 
身体のねじれがスゴイ
 
と言われたので、ねじれを治すために4ヶ月くらい通っています。
性格だけじゃなくて身体もひねくれてるのが笑える。
 
身体のねじれ
身体の使い方
内臓の疲れ
 
痛みとか病気にならない体の不調が徐々に解消してるから有難い。
 
痛みとかはないけど、身体の調子を整えたい方には
 
【あおやま接骨院】
https://bonesetting-house-3274.business.site/
 
を推薦いたします。
 
 
歯医者さんにしろ、整体院にしろ
売上について真剣に考えている方は、自費の割合が高くなっていると思う
 
例え、自費でも自分の満足する治療施術を受けたいという人は多いのだし
お客さんを満足させられるなら、治療費は自由に決めてもいいじゃないかってこと。
士業も報酬は自由に決めていいのに、「横並び」とか「あそこの事務所より安く」を意識してる人が多いな。
 
高い報酬をいただくのが怖い
高いとお客さんに逃げられる
安くしないと契約してもらえない
 
そんな人いませんか?
 
お金って、「自分が提供する価値と交換するもの」だから 
自分が提供するサービスの価値に相当する金額をお客さんに請求すればいい。
 
自分の提供するサービスの価値が高いなら、高いお金を請求すればいいし
逆にサービスの価値が低いなら、安いお金になる。
 
「どこどこの事務所が安売りしてるから、自分に仕事が来ない」
 
って嘆いている人いるけど、他人のやってることは関係ないからね
あなたの提供するサービスの価値がお客さんに伝わっていないから、仕事が来ないんだよ。
 
 
異業種で高く売っているところが
 
どうして高く売れるのか
どうして高くてもお客さんに選ばれるのか
 
高い報酬をいただけない人は、そんな高くても売れてるところを研究すればいい。
 
でも
 
「安売りしてる事務所のせいで、自分に仕事が来ない」
 
って言ってる人は、文句言ってるだけで、人から学んだり研究しないよね。
 
学ぶ必要もない人がますます学んで
学ばなければいけない人がまったく学ばないから
 
売れてるところと売れてないところの差がますます開くんだよね。
 
b0181744_20441504.jpg

[PR]
# by 073995332 | 2018-09-14 20:46