人気ブログランキング |

<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「法務局に足を運んで相談してきたけど、ちっとも分からなかったよ」

法務局には、市民サービスの一環として「登記相談コーナー」が設けられています。

「サービス」なんですが、法務局の職員さんも通常業務の合間に相談に応じていますので、懇切丁寧に相談に乗る、ってのもなかなか難しいかと思います。

相談員の個性もあるので、「手取り足取り」の人もいれば、「法律用語を並べるだけ」の人もいます。
まあ、司法書士もそうなんですけど。

法務局に足を運んで自分で手続きすれば、「お金」は抑えられますが「時間」というコストを負担しなければなりません。

大切な不動産ですので、お金を節約しても何か手続きに瑕疵があり、自分が思うような成果がなければ元も子もありません。

「法務局に聞いても分からない」
「公証役場に聞いても分からなかった」

そんな方は是非ご相談ください。

******************************************
午前中は、登記申請の準備をし、午後からは愛知県行政書士会に行ってきました。

先日来、「手数料が高い」「思想信条の自由の侵害」とブチブチ言っていた、「申請取次」免許の更新に行ってきたのです。

「申請取次」の更新には、数回の研修が必要で研修のたびに「違法行為はするな、するな」とクドクド注意があります。

偽装結婚とか不法滞在に手を貸す行政書士がたびたび報道されますので、行政書士会もこと「入管業務」には神経をとがらせます。

最近こそありませんが、数年前にはおかしな案件がいくつかあり、問い合わせがあるたびにド説教をしたものです。

幸いなことに、問い合わせの段階で「内容の不自然さ」に気づくことが多く助かってるだけかもしれません。

中には巧妙に行政書士を利用しているような案件も散見されますので注意が必要ですね。

*****************************************
私の気持ちが沈んでいても、木々の緑は緑のまま。

何にも変わらない。

この先に絶望が待っているのなら、あえて笑っていこうじゃないか。

笑っていこう。
by 073995332 | 2011-08-05 17:23 | 登記
くだらない挑発にのってしまいました。

相手の言いぐさがあまりにも子どもっぽかったので、つい・・・・

反省です。

サラ金でも、一部上場企業とそれ以外では、社員さんの対応に雲泥の差があります。
「泥」の会社はしょうがねえなあ。

****************************************

少額訴訟の訴状作成。
事情があり今回は、代理人ではなく「本人訴訟」支援を行います。

私が代理人ですると「プロなんだから・・・」と裁判官に言われるような気がして都合が悪いので。

でも、あの裁判官、癇癪おこさないといいけどね。

*****************************************

「マイアミの奇跡」にも

「日韓ワールドカップ ロシア戦」にも彼の姿はありました。

今こそ人生最大の奇跡を起こせ!

松田直樹! 応援してるよ!

b0181744_16161498.jpg
by 073995332 | 2011-08-03 16:16 | 裁判
運転免許証の更新のため、「平針運転免許試験場」まで行ってきました。

8時30分から受け付けでしたので、名鉄、地下鉄桜通線、市バスを乗り継いで到着。

・・・あ、桜通線「徳重」のヒルズウォーク、全然魅力ないっす。

8時40分に現地到着しましたが、手数料の県証紙買う窓口が長蛇の列。
かなり気分が萎えました。

気をとりなおして列に並んでいましたら、後ろに並んでいた若いおにいちゃん、
「前は、試験場に駐車するのに渋滞したから帰った。」「今日は、証紙買うのに並ぶから帰る。」

・・・ちょっとは我慢しようか?

証紙買うのが最大の難所で、それ以降はスイスイ。
視力検査、写真、違反者講習も終わり、11時前には免許証もらえました。

江南警察署でも、当然、免許証の更新は受け付けているのですが、違反者講習が「後日」で免許証の交付も「後日」。

平日の時間を取られたくないので、思い切って平針まで行ったというわけです。

次回の更新で、ゴールド免許復活するかなあ?

*******************************************

Giant-killing
直訳すれば 「巨人殺し」 で、日本語の 「大物食い」 に当たる。『旧約聖書』「サムエル記」の 「ダビデとゴリアテ」 の説話や、『グリム童話』 の 「勇ましいちびの仕立て屋」 のバリエーションの一つで 『ジャックと豆の木』 と共通点の多い "Jack the Giant Killer" から来ている。日本でもサッカー界のスラング 「ジャイアント・キリング」 として使われている。


愛工大名電 対 至学館

なかなか痛快でした。たまには、違うところも甲子園に出してあげないとね。

至学館のキャプテンは、中学時代補欠。で、取り立ててすごい選手がいるわけではない。
大会前に、エースが事故死。

言うなれば 「スクール・ウォーズ」+「ルーキーズ」-「不良生徒」ってとこでしょうか?

ちなみに、至学館高校の校歌がJ-POPみたいと話題です。


至学館高校校歌

『夢追い人』

一番高い所に登って
一番光る星を掴んだ
一番辛い道を選んで
一番強い心をまとった

海を渡る風が吹いた
カシオペアが近くに見えた

夢を追い続けた
そしてここまで来た
でもどうしてかな
熱い涙が止まらない
うつむきかけた時
君の顔が見えた
差し出された白い腕が
翼に見えた

いろんなことを経験したね
あんまり先を急がないでね
いろんな人に巡り会えたね
そんな旅なら悪くはないさ

オリンポスの丘の上から
女神様の歌が聞こえた

夢を追い続ける
もっと遠くへ行く
でもどうしてかな
いつもみんなにいて欲しい
一番星よりも夏の星座が好き
君がいれば夜を越えて銀河になれる
君がいれば夜を越えて銀河になれる
君がいれば夜を越えて銀河になれる..
by 073995332 | 2011-08-01 16:25 | つぶやき