人気ブログランキング |

<   2011年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

罰・・・・・罰が下ったんだと思います。

「トンテキ」の記事をアップした小1時間後

ものすごい雷雨にあい、びしょ濡れ。

ジャージ素材のオサレなジャケットがよく雨を吸い込むこと。

雨というか「アラレ」混じりの雨

早く着替えをしたい一心で帰途に着きました。

しばらく「トンテキ」は控えようと思います。

※ちなみに「トンテキ」を食べたお店は「一楽」さん
3人くらいのおばちゃんが元気に働く良いお店でした。

この方のブログをご参照ください。たくさん写真載ってます。
    ↓  ↓  ↓

出張先でこれ食べよう



************************************

肝心のお仕事ですが、被告欠席でしたので裁判終結し1週間後判決の運びとなりました。

「家屋明け渡し」とか「賃借権抹消登記請求」といった裁判は、被告の欠席率が非常に高いです。
まあ、被告が夜逃げしていることがほとんどですから、欠席は当たり前かもしれません。

ただ、ごくごくたまあに「出席くださる」こともあり、私としてはドキドキしているんですよ。

ヘタに何か弁論されて、次回期日の指定をされると目もあてられません。

でも、四日市簡裁はどうしていつも「ラウンドテーブル法廷」なんでしょ?

裁判官との距離が非常に近いので落ち着きませんよ。

「ラウンドテーブル法廷」

↓   ↓   ↓

b0181744_18391213.jpg
by 073995332 | 2011-05-17 18:40 | 裁判
b0181744_1335780.jpg

「トンテキ」は中華料理店で提供されます。

久しぶりですが、やっぱり美味しい。
by 073995332 | 2011-05-17 13:03
滋賀県のおみやげで「サラダパン」と「サンドウィッチ」というものがあります。

b0181744_17405261.jpgb0181744_1741519.jpg
滋賀県が誇るB級グルメ。先日手に入れました。

「サラダパン」という名前ですが「サラダ」は入っておりません。

サラダパンとは、マヨネーズで和えた刻みたくあんのペーストをコッペパンに挟んだ惣菜パン。

たくあんしか入っていませんが、なぜか美味しい。

「サンドウィッチ」も皆さんがイメージするようなものではありません。

丸型パンに魚肉ソーセージとマヨネーズをサンドした、シンプルでストレートなサンドイッチです。

よくこんなもの売り物にしたなあ、というのが率直な感想ですが、意外や意外美味しい。

↓ここからお取り寄せできるみたいです。
「つるやパン」

******************************************

B級グルメつながりで、明日は四日市で裁判が入っております。

したがって、お昼は「トンテキ」に決めました。

当初は車で行く予定でしたが、高速道路の集中工事で渋滞激しいみたいなので電車にします。

電車もJRと近鉄があり

「安さ」なら前者

「トンテキ」なら後者
要はトンテキのお店が近いということですが。

***************************************

恥ずかしい不動産登記ミスの件

法務局にて無事補正完了しました。

ほんの少しの気のゆるみでしょうが、その代償はあまりにも大きい。

幸い売買などの大金の動く登記案件ではありませんでしたが、お客さんに迷惑をかけたことにはかわりありません。

深く反省です。
by 073995332 | 2011-05-16 17:56 | つぶやき
・・・不動産登記でつまらない補正を出してしまいました。

まったくどうしてそうなっちゃったんだろうという補正。

確認すれば防げたミス。

反省です。

*****************************************

「己の欲せざるところは、人に施すなかれ」

自分がいやだと思うようなことを人にしてはいけない。人間にとって最高の徳は、この教えから始まるのです。つまり、善行を積むまえに、まず自分の行動を慎み、全体のルールに従うということが大切です。

孔子さんのことば

自分がそうされたら嫌なことは相手も嫌

当たり前のことだけれども、分からない人結構います。

今日は「己の・・・・」という言葉を口に出して言いたい気分です。

****************************************

訴状とか内容証明とかだと「行間を読む」といったことは少ないかもしれません。

ただ、手紙は行間を読まないと話になりません。

相手方から来た手紙をそのまま読むか「行間を読む」か

いずれかでこちらの対応が異なります。

今回の仕事では「行間」に問題解決のヒントがたくさんありまして、依頼者にもその旨お伝えしたのですが・・・・・

助言するのもなかなか難しいですね。


行間を読むとは
文章には直接表現されていない筆者の真意をくみとること。

by 073995332 | 2011-05-13 18:48 | つぶやき
東日本大震災被災者電話相談の当番でしたので、司法書士会に10時から13時まで詰めておりました。

先回の当番時は相談件数〇でかなり凹みましたが、今回は1件と少ないながらも相談あり。

被害の一番ヒドイ、何度も報道された市からのご相談。
言葉に気を遣いながら丁寧に応対できたと思います。

一日も早く相談者の方の問題が解決されますように。


まえから紹介しようと思っていたブログ、菅波司法書士のブログ紹介します。

菅波さんは福島原発からわずか4キロの場所に事務所を構えていた司法書士さんです。

緊迫感がひしひしと伝わります。

司法書士菅波佳子のブログ

****************************************
b0181744_17133393.jpg
電話相談後は、「アンフォーラ」で遅めの昼食。

一つ覚えの「和風タラカルボ」
写真取る前に食べたので写真はありません。

こんな看板が出とりますので探してみて。

そうそう「アンフォーラ」に行く前に、自転車載ったお兄さんに道を聞かれました。

「名古屋駅はどっちですか?」

金山から名駅まで結構距離あります。

「この通り(19号)をまっすぐ行って、(道路)標識があったら左折して」
親切なのか不親切なのかよく分からない、でも間違ってない説明をしてみました。

冷静に考えると「19号まっすぐ行って、錦通りを左折せよ」が正解

****************************************

ムシムシして冬物スーツともそろそろお別れかもしれません。

明日ぐらいに衣替えしたろか、と強く思いました。

電車移動の車中は蒸すわ、荷物は重い傘はうっとおしいので余計に。


相談会の帰り、メンズ館のメガネ店「クレイドル」でメガネを見ましたが

どれもこれも

「オサレ」

オサレ過ぎて選べません。

今のメガネも「クレイドル」で購入した「オサレ」メガネ。

ブランド名が私にピッタリで気に入ってます。

その名も

「less than human」
by 073995332 | 2011-05-12 17:28 | つぶやき
次の仕事への時間調整のため、某アピタのメガネ屋でメガネを見ていたら

「きょうはもう仕事終わりですか?」

愛想良く店員さんに話しかけられましたので

「まだ仕事中です・・・・・」

会社勤めではないので、普段から真っ昼間からプラプラしてる奴と思われているかもしれない。

でも、かけ心地のよいメガネに出会いました。
少々お高いですが。

*****************************************
通常、裁判では

訴状が出たら、相手方は答弁書を出す。

その後、お互いに「準備書面」なる書面を提出して主張をしていきます。

今回、私は原告側代理人ですので、訴状を提出し相手方の答弁書をみて「準備書面」を作成しました。

準備書面では相手方の主張を十分に潰しましたので、相手方はさらに具体的事実にもとづき主張をする必要があるのですが、相手方が主張を行いません。

相手方としては、口頭弁論期日にごちゃごちゃ言ってることをもって「主張」とするのかもしれません。

やりにくいったらありゃあしない。

*****************************************

岩倉市登記相談

本日の相談件数〇

いつもは3件くらいの相談がありますが、悪天候のため〇

おかげで仕事での疑問点を解決するよい時間でした。
by 073995332 | 2011-05-11 18:30 | つぶやき
ある貸金業者さんと過払い金返還交渉をしました。

業者「うちとしては、何々について主張します」

私 「具体的にどの部分についてですか?」

業者「しばらくお待ち下さい (電話を)かけ直します」

・・・・・10分後・・・・

業者「お待たせしました」


交渉事で主張に対しては反論があるわけで、予め反論を念頭においておかないと徒に時間を使うばかりです。

こちらがまったく反論、というか事実の確認を求めただけですけど、反論しないとでも思ったのか、たまたま準備不足だったのか、ちょっと対応が拙いですね。

自分もそうならないように気をつけます。

*****************************************

交渉事といえば

金銭のトラブルにおいては、お金を請求される側の方が強いです。

なぜなら裁判起こして強制執行をかけない限り、支払いは支払う側の気持ち次第だからです。

ちょっと乱暴かもしれないけれど

「払わない」と言われてしまうとどうにもなりません。

相手方に十分な資産があり、費用をかけても裁判等やる価値があるか。
費用をかけると足が出てしまうなら、二の足を踏んでしまいますね。

30万円のお金を得るのに、全く経費をかけずに回収するのが理想です。
自分の感覚だと、かけられる経費は5~10万円くらいかな。

10万円超えるならやめたほうが良い。

たまに採算度外視する方もいるけどお勧めできません。

******************************************

先日、愛知県司法書士会一宮支部の支部総会が開催され

体調不良のため私は欠席させていただきましたが、今年度から任期4年の「評議員」なる役を仰せつかりました。

支部のためにできるかぎり働きたいと思います。
by 073995332 | 2011-05-10 18:47 | 裁判
初夏の陽気

体調未回復の身にはこたえます。頭がふらつきましたから。

ほんとの夏が来たらどうなることか。

浜岡原発停止で節電必至でしょうから、夏場は「サマータイム」を導入しようかと真剣に考えています。

朝6~7時くらいに仕事初めて、4時には業務終了。

そしたら・・・・お酒飲んでしまいますね。
いかんなあ。


*******************************************

連休中に書類をいただいた相続登記をオンライン申請。
金16万円の登録免許税の立替は少し痛いです。

登録免許税は司法書士が立て替えることが多いので、ある程度のお金は常に用意しておく必要があります。

開業したての頃にバンバン登記の仕事が来ても、金銭的な余裕がないとチト辛い

昔、お客さんから「先生お金あるの?大丈夫?」と心配されたこともあります。
5万円くらいのお金でしたが、よっぽどお金なさそうに見えたのでしょうね。
恥ずかしい過去です。

*******************************************

「判決による登記」の準備中です。

申請を共同してしなければならない者の一方(登記義務者)に登記手続をすべきことを命ずる確定判決による登記は、申請を共同してしなければならない者の他方が単独で申請することができる。 (不動産登記法第63条第1項)

不動産登記法第63条第1項に規定する判決による単独申請による登記の申請とは、登記義務者が登記の申請に協力しないとき、登記義務者の登記申請の意思表示に代わる給付判決(確定判決)等)を得て登記権利者が単独で申請できることをいう。
登記できる給付判決等
 給付判決
 和解調書
 調停調書
 起訴前の和解調書


土地に賃借権登記を設定したものの、賃料を払わず行方を眩ました賃借人に対して土地の所有権者が賃借権抹消登記請求の訴えを提起し、所有権者が勝訴判決を得ました。

相手方が判決文を受け取ってから15日経過で判決確定、確定後にやっと「判決による登記」申請ができます。

相手方が行方しれずの場合は最短で15日+αの日数がかかります。

さっさかさっさかと終わらせたいのに、民事訴訟法ってのはジリジリさせます。
by 073995332 | 2011-05-09 18:30 | つぶやき
読売新聞より

会社更生手続き中の消費者金融、武富士の管財人を務める小畑英一弁護士は6日、過去に取り過ぎた利息として同社が顧客に返還すべき額が約1兆3700億円になったと発表した。

社債(926億円)などの債務を加えた最終的な負債総額は、昨年9月の破綻時の約4300億円から約1兆5000億円に膨らんだ。

管財人団は7月半ばまでに債権カット率などを盛り込んだ更生計画案をまとめる予定だが、負債総額が巨額になったことで返還の原資が不足し、実際に支払われる過払い利息の返還額は請求額の5%以下になる可能性が強まった。

記者会見した小畑氏によると、過払い利息の返還請求件数は最終的に90万7787件。破綻後に急激に増えた。


5%以下・・・・
言葉にならんすなあ

過払い債権の債権届出期間を延期したせいもあり、破綻後に一気に過払い債権者が増えたからなあ。
私たちができることは推移を見守ることしかない。


********************************************

「争続」案件を仕掛中

相続ではなく「争続」。

ちょっとしたことで「相続」から「争続」に発展してしまいます。

今回も、ほんの些細なことが発端でした。

司法書士がしゃしゃり出ても、かえって事態が悪化しかねません。

できることは依頼者に的確なアドバイスを送ることのみ。

依頼者が提供する情報に有益なキーワードがありましたので、そいつを上手く使えれば「相続」案件に転化することができるかもしれない。

「争続」のままでは仕事になりませんから。
by 073995332 | 2011-05-06 18:01 | 債務整理
「島根」

ヒッチハイカーの示すカードにはそう書いてありました。

名古屋市中川区、国道1号線沿いに佇むヒッチハイカー。

ちょっと島根までは乗せらんないな、というか車で大津より先に行ったことがない。

大概のドライバーは「島根」の文字を見ただけで、乗せるの止めよと思ったのではないでしょうか。

とりあえず「大阪」を目指せ!

名古屋入管に向かう途中のできごと。


****************************************

いつまでも寒い気候のせいで、すっかり体調を崩しました。

鼻声がヒドイ。

薬に頼るのがイヤなので、水分、栄養、休養をしっかりとってなんとか克服してやる。

でも、6日の支部総会、出席がビミョーになってきました。
休もうかな・・・・

******************************************

司法書士は「自由業」

時間が自由になるから自由業かというと、そうではありません。

あるのは「仕事を選ぶ自由」があるだけで「時間の自由」はありません。

おつとめの方がお休みの土日に、お話を聞くことはよくあります。
事前にご連絡いただければ夜間でも時間を作ります。

「仕事を選ぶ自由」はありますが、選んでいたら経営が成り立ちません。
よっぽどのことがない限り、仕事をお断りしません。

結局、「自由」はないなあ
by 073995332 | 2011-05-02 17:19 | つぶやき