2018年 03月 02日 ( 1 )

 
 
私が遺言書の作成のお手伝いをするときは「公証役場」を使って
公正証書遺言にしてもらっています。
 
「役場」なんで、必ずそこに行かないと遺言書が作れないかと言えば
 
出張
 
公証人さんに出張してもらえます
(別途「出張料」は必要です)
 
で、出張をお願いするときは私がお迎えにうかがうのですが
車内での公証人さんとの会話は、仕事のことと身体のことがメインです。
 
「いくら優秀な人でも身体を壊したら終わり」
「先生(私のこと)も気をつけなさいよ。」
 
こんな感じ。
 
私も、45歳なんで、いつ何があってもおかしくない年齢です。
いっとき、それほど年齢の違わない方がバタバタ倒れて重篤な病気になったことがあったので
よりいっそう身体には気をつけているつもりです。
 
 
先日、中学の同級生と集まったとき、私が「ロングチャーシュー麺」を食べてるのを見て
 
「よくそんな(クドイの)食べれるね」
 
と驚かれました
(下の写真の「ロングチャーシュー麺」はココで食べることができます)

【麺日和】
https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23043253/
 
有り難いことに、クドイのもファストフードも食べられる。
毎年、少しツライ思いをして「胃カメラ」飲んで人間ドックを受けているから、安心して飲み食いできます。
 
もう、45歳くらいでクドイのダメなんや、と逆に驚き
 
また、衰えは足腰から来るから、週に一度ですが「筋トレとキックボクシング」でトレーニングしてるし
たった週一ですが、姿勢は良くなったし、体調の不調も減った。
メンタルも鍛えられるので、以前に増して自信を持って仕事に臨むことができます。
サンドバック蹴ると、スカッとするしね。
 
以前は、ストレスが溜まったら酒や夜遊びで解消、なんてアホなこともしていましたが
今は、ストレスになること疲れることをしない。無理をしなくなりました。
夜の付き合いが悪くなりましたね。
 
年配の方向けに相続対策や、遺言書作成、見守り契約の提案をしてるのに
私がヨボヨボだったり健康を害していては話にならないから、積極的に体力作りをして健康には気をつけています。
 
 
10代の時は、とにかく早死をしたかったのですが
社会に出るのが人より遅かったので、今は長生きしたいのです。

今から数十年後

「仕事を続けるのもう限界」

と思う日が来る
 
惜しまれて辞めるのは理想だけど

「えー、あの人あんなにヨボヨボで仕事してたんだ
よっぽどお金が欲しいんだ」

と、悪口言われながらヨボヨボになりながら、仕事をするのが理想です(笑)


b0181744_18343360.jpg


[PR]
by 073995332 | 2018-03-02 18:37