人気ブログランキング |

2017年 02月 03日 ( 1 )

 
司法書士のインターネットを使った「不動産オンライン申請」は
書類の一部をPDFにして送信しないといけません。
 
今週は、書類をPDFにするための複合機のスキャナーとパソコンの調子が悪くて
いつまでたってもPDFにできない
 
PDFできないからオンライン申請ができない
仕方がないので、今週は申請書を紙で作る「紙申請」ばかりしていました。
 
ところが、複合機のゼ〇ックスのサポートセンターのお兄さんとの
電話のやりとりだけでスキャナーの不具合が解消しました。
 
カミワザ!
 
お兄さんは実際のパソコンの画面も見ないで、あれやってこれやって、と私に指示し
それに従うだけで不具合が解消しました。
 
きっとお兄さんにとっては何でもないことなんでしょうけど
私のような機械に疎い人間には、「カミワザ」のように感じました。
 
 
「他の人が苦労してるのに、自分が苦も無く簡単にやれてしまうこと」
 
それが才能
 
そんな記事を以前書きました
  
【才能でお金をいただく】
http://na0ism.exblog.jp/26035621/
     
でも、同業者なら誰でもできることを、お客さんに「カミワザ」のように見せられれば
才能よりも、もっと楽にお金をいただくことができます。
 
サポートセンターのお兄さんのスキルは、サポートセンターの人間なら誰でもできることだから「才能」じゃない。
でも、一般の人にとってはできないことだから「カミワザ」
 
才能が、対同業者

としたら
 
カミワザは、対お客さん
  
同業者なら誰でもできることを、誰にでもできるようにお客さん見せたら「カミワザ」にはなりません
 
見せ方、魅せ方
 
ゼ〇ックスはわずかな保守料金しか設定していませんが
私の仕事に「カミワザ」を活かせば大目にお金をいただくことができるかも。
  
スキャナーの不具合が解消してから、そんなことを考えていました。
 
そもそも、私に「カミワザ」あったかな?
「才能」はあるけど(笑) 
 
 
ゼロックスさん、もう1台のパソコンとスキャナーの接続は自力で何とかできました

b0181744_23012752.jpg

by 073995332 | 2017-02-03 23:05