2016年 07月 15日 ( 1 )

 
私は「物売り」は好きじゃないけど「営業」する人は好きです。
自分自身「物売り」には堕したくないので。
 
【ベネフィットを伝える】
http://na0ism.exblog.jp/25990625/
 
なので、たまに「営業」されています。
 
営業と言っても、よく電話がかかってくるコピー機やホームページ制作の営業ではなく
自分とは少し縁遠い商材でなおかつ面白そうなものを扱う方の営業を受ける。
 
果たしてどんな営業方法をするんだろうと半分好奇心丸出しで営業を受けています。
 
「あっ、やっぱり資料はこちらに渡さずに説明するんだ」
「長々と説明されると飽きるから、自分は長々説明するの止めよう」
「褒めるのはやっぱり大切だよね。ぜったい悪い気しないから」
「少しオーバー気味のリアクションは大事」
「もう少し、こちらの関心あること掘り下げた方がいいよ」
「メモ取ってるけど、ホントに書き取ってるのかな?」
「時計をチラチラ見ない方がいいのに」

 
・・・すべて自分の心の声ですが、私は結構意地悪いです(笑)
習慣を変えたことでドス黒かった性格は社会的にかなり更生されましたが
たまに、意地悪さが顔尾出します。
 
でも、営業経験が少ない私としては、ほんとの営業の方がどんな風に営業するのか興味があるし

「自分なら果たしてどんな風に営業するだろう」と考えながら話を聞いて
営業方法が良ければそのままパクらせていただきたいのが本心です。
 

営業って
 
「相手の困りごとを解決する」


 
「相手の欲しいものをあげる」
 
ものですが
 
今回の営業さんは
 
「私が欲しがりそうなもの」
 
をプレゼンされました。
 
私は、「困りごとを解決できます」というプレゼンしかしたことないので
「これ欲しいでしょ?」というプレゼンをやってみたいものです。
 
自分の勉強のため、あえて「営業されて」みましたが、営業されるのはやはり楽しくない
営業するのもあまり楽しくない。
 
どこかに楽しく営業されている方がいるなら、その楽しく営業する方法をパクりたいと思っています。
我こそは「楽しく営業してる」という方がお見えでしたら、喜んで「営業されて」みたいです。
 
 
ちなみに
 
「私が欲しがりそうなもの」
 
をプレゼンされた方は、連休明けにしれっと
 
「稟議通りました!」と電話をかけてくるらしいです。
 
ネットに、あの会社はそうだと書いてありましたから
 
やはり私は性格悪いです(笑)

b0181744_2231257.jpg

[PR]
by 073995332 | 2016-07-15 22:31