2016年 07月 07日 ( 1 )

 
ご縁があって、「未来創造塾」という塾で学んでいます。

未来創造塾とは
「営業の本当の価値を伝え、営業の楽しさを知り、売上アップに貢献する。あなたの明るい未来を創造する。」
をミッションに掲げ活動している塾


【未来創造塾】
https://www.facebook.com/miraiwokirihiraku/?fref=ts
 
未来創造塾の先生方から、改めて営業について学びたいと思っています。
 
いつも書くことですが、士業は営業が苦手。
営業していかないことには事業が成り立たないのに営業しようとしない。
 
かくいう私も営業が苦手でした。
 
なぜかというと、どの司法書士も売りものが同じだから営業するのが難しい、と思い込んでいたし
営業の仕方もわからなかったから。
 
相手が自分に興味を持とうと持つまいと必死になって売り込むことが営業と思っていたから。
 
未来創造塾の加藤先生も言っています

「営業は物売りじゃない」
「営業は売り込みじゃない」
  
と。
 
自分が要らないものを売り込まれたら拒否するのに
こと、自分が売り手になると要らないものを売ろうとする
営業の不思議
 
じゃあどうやったら売れるんでしょうね。
 
 
同業者がどんな営業をしているのか興味があったので、ググってみました。
 
【カエルのおじさん所長のブログ】
http://juri-shihoshoshi.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/2-df31.html
 
営業=他人に媚びを売る
 
は、果たしてそうなのか?
たぶん違うと思いますが、おおむね賛成です。
 
人と会え
勉強するな
 
まさにそのとおり。
 
最後に、営業のノウハウは秘密にされてしまいましたが、カエルのおじさん所長教えてくれてもいいのにな。
 
私は実名も出してるし、営業方法を聞かれたら教えてあげますけどね。
有料だけど。
 
Facebookでこないだ書いた、私なりの営業のコツは

「あなたの商品(サービス)を買うと、どんな良いことがあるか(ベネフィット)」
 
をお客さんに伝えてあげることです。

【じゃあ、司法書士で食えますか?】
http://na0ism.exblog.jp/23369758/
 
この記事より、何となく営業ノウハウっぽいですね。
 
実際に、同業者がどんな営業をしているのか目の当たりにしてないけど
 
ベネフィット
 
を伝えられている人はいないんじゃないかな。
  
 
ある案件で、都銀のお抱え司法書士より私が選ばれたのは
きっと「ベネフィット」が伝わったからだと思っています。
 
競合相手がいるからって、安易に値下げ競争に参加しないで、ベネフィットを考えてみてください。
 
 
※少し高かったけど、ベネフィットが感じられたのでこのペン買いました。 
b0181744_2129364.jpg

[PR]
by 073995332 | 2016-07-07 21:29