人気ブログランキング |

2015年 04月 28日 ( 1 )


「へー!そんなのできるんだ」
「えー!そんなのでいいの?」

ということを教わったので、少し書いてみます。
 
 
①「へー!そんなのできるんだ」編

会社の役員変更手続きで、すぐにでも手続きを終わらせて登記簿謄本がほしい時

法務局の窓口の人に「〇日に登記簿がほしいので急ぎでお願いします」というと
すぐに手続きをしてもらえる。
窓口に書類を出したその日に手続きが完了することもあるらしい。

これを教わり実行したおかげで、依頼者のとても感謝されました。
 
名古屋法務局法人登記部門の方が優秀なのでなせる業なのかも。
不動産登記でこんなことができるのかどうかは知りません。

②「えー!そんなのでいいの?」

あっ、これはヤバすぎて書けない。
いくらなんでも酷すぎると思う。


私はあんまり「裏ワザ」を知りません。
①は本当に教えてもらって助かりましたが、無理な依頼は「無理です」と言います。

以前、ある案件で「違法っぽい」ことをやるように言われたときも、「無理ですから」と断りました。
過去、その案件についての研修を受けた際、講師の方が「事実をでっち上げて」申請書を作成しているかのような印象を持って以来、その案件は嫌いになりました。

許可取ったらこっちのもの、というスタンスは受け入れがたい。

また、あんまりないのですが、「(法律の)抜け道教えてくれ」というご相談を受けたことがあります。
抜け道って何なんですかね?

そして、抜け道からは少し外れますが
「弁護士の〇〇先生に依頼したら絶対裁判に勝てる」というテレビドラマのような話をされる方もいました。


私が司法書士受験生の時、言われていたことで今でも覚えていること

「まずは原理原則から。原則と例外が入れ替わってはダメ」

抜け道、抜け道って言ってる人は、原則と例外が入れ替わってしまっています。
でも、専門家でも、原則がどこかに行ってしまって、例外重視の人もたまにいます。


ところで
私の友人の社会保険労務士丹羽浩太郎さんが、「裏ワザ」的なセミナーを開催されます。

【税理士さんも知らない「社会保険調査」対策セミナー】
http://www.office-niwasr.jp

会社の社長さん必見のセミナーですので、お早目にお申込みください。

b0181744_231171.jpg

by 073995332 | 2015-04-28 23:01 | つぶやき