人気ブログランキング |

2014年 10月 28日 ( 1 )


「ツキを呼ぶには笑顔を見せること」

って言われてもピンと来ない

けど

「恋するフォーチュンクッキー
未来はそんな悪くないよ
Hey!Hey!Hey!
ツキを呼ぶには笑顔を見せること」

ならピンと来る人も多いかも(笑)

AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」ですよね。

https://www.youtube.com/watch?v=dFf4AgBNR1E

たかが歌詞されど歌詞。
大げさと思うかもしれませんが、この歌詞には人生を上手く過ごすためのノウハウが含まれていると思います。

「笑顔」は大切


成功哲学で有名なジョセフ・、マーフィー博士は

「思ったことはすべて実現する。
良いことを思えば、良いことが起こり
悪いことを思えば、悪いことが起こる」


と言っています。

この言葉を知り実践してから、私の周りには良いことしか起こらなくなりました。
良いことを思うには、良い行動をする必要があり、良い行動には良い態度が欠かせない。
「笑顔を見せる」のも良い態度の1つ。

いつも不機嫌そうにしていたり
いつも人のあら探しをしていたり
いつも人をけなしていたり

する人はツキに見放されてしまいます。

・・・まあ、これは3年前くらいの私のことなんですけどね。

人をけなそうとするから人の悪いところばかり目に付く
悪いところを見るためには悪いことを考える
で、悪いことばかり引き寄せてしまう。

人間関係も仕事もあまり上手くいかない。
それでも何とかなっていたのは、周りの人に恵まれていたから。


今でもなかなか仕事が思うようにいかなかったり、なかなかご依頼いただけないことがある。

でも、良いことを思っていれば、思わぬところからご依頼をいただけたり
なぜか、自分の思うような方向に仕事がすすみ出したりします。

「そんなの気のせいでしょ」って思う人もいるでしょうが、私は笑顔見せたり、いつも良いことを考えているからツキを呼んでいるのだと信じています。

「鰯の頭も信心から」です。


仕事が難しいからか、気難しい顔をしている人が多いからか
士業って笑顔が少なくて愛想がない。

確かに、苦しんでいる方の手助けをすることもあるので、いつもニコニコしているわけにはいきません。

でも、何ですかね、笑顔を出したら「先生」としての威厳が保てない、って考えてる人がいるのかな。

先生と呼ばれるのを嫌ってわざわざ「先生と呼ぶな」と言ってる人もどうかと思うけど
無愛想なのが「先生」と思っている人もどうなんだろう。

先生業というものに希少価値があり、かつ、情報量の少ない時代ならともかく
今は、先生業に希少性もないし情報も溢れている。

先生業の飯のタネ(商品)だった情報も今は価値が下がっていて
Google等で検索すれば欲しい情報は瞬時に手に入ります。

無愛想な先生であっても、持ってる情報(商品)が希少だったから無愛想でも売れました。

その商品の価値が下がっている今、先生業は何を売るべきでしょうか。

それは「先生自身」です。

先生自身が「商品」なら、ブスッとしていたり無愛想では話になりません。
見てくれの悪い商品が、いくら良い性能を持っていても、いくら美味しくても、お客さんに選んでもらうことは難しい。

性能が同じなら、美味しさが変わらなければ見てくれのよい商品をお客さんは選びますよね。


先生業なら、笑顔が多いとかポジティブな印象を与えるとかそういったことが、依頼者から選ばれる要素になりつつあると思っています。

自分で自分のことは分からないけど、そういった要素で依頼者から選ばれていたら良いな。

b0181744_1831530.jpg

by 073995332 | 2014-10-28 18:06 | つぶやき