人気ブログランキング |

2010年 12月 20日 ( 1 )

弁護士さんの債務整理についての講義を聴きました。

いっつも思うのですが、「救済」「債務者を救済」ってのは違和感がぬぐえません。

上から目線ですよね。

まあ、司法書士でも「救済」と仰る方はたくさんいますけど。


弁護士等と多重債務者の違いはなんだろう?

わたしは「運」が違っただけと思います。

たまたま、教育の機会が与えられ高度の教育を受けられたかどうか
たまたま、そんな機会を提供してくれた両親等の養育者のもとで育ったか

「たまたま」

それだけの違いでしかありません。

弁護士その人自体がエライわけではありません。
ただ、「運」に恵まれていただけです。

「運」が違えば、弁護士と多重債務者の立場が逆転していたかもしれません。

たまたま、「運」がよかっただけなのに、上から目線ってどうなの?

弁護士等も多重債務者もそんなに違いはありません。
偉くもないし劣っているわけでもない。

「救済」「救済」と聞く度に、私はしかめっ面をしています。
by 073995332 | 2010-12-20 12:56 | 債務整理