【「プレゼン」は何のため?】

 
みなさんは、プレゼンをする機会ってありますか?
まあ、セールスをしている方なら、日々見込み客に対してプレゼンをしているのかもしれません。
 
司法書士は
 
「先生お願いします」
「はい分かりました」
 
なので、自分のサービスをプレゼンする機会は皆無です。
 
「先生お願いします」
「え?どうされたんですか?」
「実は、こんな事情で・・・」
「だったらこんな手続もすると良いですよ」
 
って、セールスやってるのは私くらいだと思う(笑)
 
 
普段の仕事以外だと、朝活「BNI」に所属しているので毎週金曜日に
 
30秒
 
30秒のプレゼンがあり、年に1回4分ほどのプレゼンの機会がもらえます。
 
たった30秒?
たった4分?
 
と思われるでしょうが、ダラダラ話すことは誰にでもできるけど
短い時間に伝えたいことをギュっと凝縮するのは相当ハイレベルです。
 
5年もBNIを続けているので、まあまあ上手くなって
どっかで「1分プレゼンして」と振られと
 
1分もプレゼンできんの!
 
と喜んでしまいます。
 
 
ところで、プレゼンって何のためにするんですかね
 
私は、プレゼンでは
 
説明しちゃダメ
 
と考えています。
 
プレゼンは説明する場じゃない
 
プレゼンは
 
自分に関心を向けさせる場
 
だと考えています。
 
だって
 
誰もあなたになんか興味ない
 
誰もあなたに興味ないんだから、ダラダラ話したらよけい興味なくすよ(笑)

【誰も私になんか興味ない】
https://na0ism.exblog.jp/28294477/
 
1分から3分程度の短い時間ならなおさら、ダラダラ話すべきじゃない
 
「もうちょっと話聞かせて」
 
と聞き手に言わせるようなプレゼンをすべき。
 
だから
 
「どこどこ会社に勤めています」
 
とか
 
「こういう商品を扱っています」
 
なんてプレゼンしてる人はだめです。
 
それよりも
 
「地図に残る仕事をしています」
「たった10日間で10キロ痩せさせます」
 
みたいな方が興味を引きませんか?
 
ちなみに私は状況に合わせて
 
「ワケありカップル専門司法書士です」
「60歳以上独身女性にモテまくる司法書士です」
「たった1行で相続争いを防ぐ商品を扱っています」
 
みたいなプレゼンをしています。
 
あっ?いまいちですか?
 
いまいちでも、いくつかプレゼンのネタを考えていると、いつか良いネタにたどり着きますからね。

b0181744_09585536.jpg


[PR]
by 073995332 | 2018-10-15 17:00