【ザ・ジョイントベンチャー】

 
 
自分の実体験をふまえて、私は「売上UP」のセミナーをやっていますが
 
一番楽な売上UP法は
 
他人と組む
 
です。
横文字で言うと
 
ジョイントベンチャー
 
です。
 
で、私のような士業が他人と組むというと
司法書士と税理士とか弁護士と社労士というケースが多い
あとは、銀行と組むとかね。
 
でも、これってお客を紹介し合うというだけで、ジョイントベンチャー(JV)とは言えません。
 
JVって、複数企業が共同で出資を行い、新規事業を立ち上げること。
新規事業しなけりゃ、JVとは言えません。
 
「新規事業?そんなんできるわけない!」
 
そーですよね。なかなか新規事業なんて思いつきません。
 
 
もし、あなたが新規事業のアイディアがなかなか出ないのなら
「アイディアがバンバン出る人」とJVをしてしまうのも一つの手です。
 
アイディアのある人+アイディアを行動に移せる人
 
これも立派なJVですよね 
 
「そんなんできるわけない!」
 
って思いこんじゃうと、何もできません。
 
私もどちらかというと
アイディアのあるタイプなので、私のアイディアを行動に移せる人と組んでいます。
ちなみに、士業以外の人とね。
 
ただ、すぐにアイディアが出るわけじゃないので、良いアイディアが出るまでに
たくさんの下らない役に立たないアイディアがドバドバでます。
 
また、自分の仕事と「遠い人」と話をすると
その人の仕事を知らない分、根掘り葉掘り聞いてしまうので、さらにアイディアが出ます。
 
【「遠い人」と組め】
https://na0ism.exblog.jp/28410587/
 
 
「なんか新規事業のアイディアないかな?」
 
そうお嘆きの方、アイディア豊富な私がJVしてもいいですよ(笑)

b0181744_17240177.jpg

[PR]
by 073995332 | 2018-08-09 17:25