【あなたが死んでもスマホは生きている】

 
ズボンのポケットにスマホを入れておいたら
よくわからないアプリが開いていたり、ひどい時には大きな警報音が鳴りだしたこともあります。
 
たぶん、その原因は
 
パスコード
 
私がスマホにパスコードを設定していなかったから。
 
パスコード設定って、家族にスマホを見られたらマズい人とか
後ろめたい人がするものって思っていたから、設定していませんでした。
 
なんか急にパスコード設定したら、やましいこと何もないけど
家族に怪しまれそうだし(笑)
 
でも、アプリが勝手に開いたり警報音するのが煩わしいので
仕方なく、家族に了解をとった上でパスコード設定をしました。
 
これで心置きなく、見られたらマズいデータの保管ができます(笑)
 
誰しもスマホ、パソコンの中に見られたらマズい画像、データがあるもの。
 
昔、私の友人は
 
「もしもの時はPC内のデータ消してくれ」
 
と親友に頼んでいると聞きました。
 
その友人も、今はきっと「スマホ」のことを頼んでいるんでしょうね。
 
 
スマホ内のデータを復元させる人、会社があるらしいというのは聞いたことがありますが
データを消去する会社って実在するんですかね?
 
「dele」
 
はそんな会社の話です。

【金曜ナイトドラマ「dele」】
http://dele.life/
 
【「dele」あらすじ】
https://www.kadokawa.co.jp/product/321606000505


女子が大好きな山田孝之&菅田将暉主演なので、これを機会に私のコンテンツ

スマホ終活
 
に追い風が吹いてくれることを願っています。

【「スマホ終活」に追い風!】
https://na0ism.exblog.jp/28368397/
 
でも、現状のスマホ終活は追い風も向かい風もない「無風」の状態。
無風では動きようもないから、せめて向かい風でもいいから風が吹いてほしい。
 
新しいことをする時は、風も何もないのが当たり前
でも、いったん風が吹くと物事はススっと進む。
 
風が吹くかな?どうかな?って時が一番楽しいんですよね。

それに「スマホ終活」は、私一人でやっているわけじゃないし
私がメインのコンテンツでもない
 
新しいことだからなかなか上手くいかないのは当たり前
私が苦手なことは得意な人に任せられるから、ある意味、司法書士業より楽です。
司法書士業では、他の人に外注することはできませんからね。
 
「dele」がヒットして私に追い風が吹きますように
 
b0181744_18434493.jpg

[PR]
by 073995332 | 2018-07-26 19:02