【司法書士がネットで売れるには?】

 
司法書士事務所には毎日毎日DМやFAXがよく届きます。
仕事関係の書籍は良いのですが、大手百貨店の外商部とか高級車ディーラーからのDМにはイラッとします。
 
外商ってどんな時に使うのかよく分からないし、お金持ちが使うものでしょ?
レ〇サス乗って仕事して、何かいいことあるの?
 
とも思います(笑)
 
でも、ああいったDМを送れば100人に1人いや1000人に1人くらいは興味示すんでしょうね。
 
司法書士事務所でDМ出してるとこって、あるんですかね?
あんまし聞いたことないな。
 
 
司法書士とか士業で、ネットでお客をつかもう、ネットでサービスを売ろうという人は多いです。
私もSNSやブログをやっている理由は、お客さんをつかむ、サービスを売るためというのは否定しません。
 
でも、士業の商品って

かたちがない
 
かたちがないから、見てわかるとか触って分かるようなものではありません。
 
よくアパレルとか飲食店がインスタグラムを一生懸命やっているのは
 
見てわかるから
 
見た目が良ければ購入する人も増えるだろうし、来店する人も増えます。
最近は、みなインスタグラムに注力しているから難しくなってますけどね。
 
  
で、「かたちがないもの」をどう売るか
営業が得意でもない士業がどう売るか

ですが、この言葉に尽きると思います
 
「特長のない人はネットで売れない」

〇〇士です、と名乗って業務範囲を示しているだけでは売れません。
 
特長が必要です。
 
特長って、「その人だけの強み」とか「USP」と言われるもの。
 
【USPを探せ】
https://na0ism.exblog.jp/26566137/
 
「その人だけの強み」というと、「こんな特殊な仕事してます」とかって人いますが
仕事内容はあんまり関係なかったりします。
 
 
いかにも信頼できそうで
経歴もしっかりしている
業務範囲もしっかりしていてどんな問題にも対応できる
 
ネットで売ろうとする士業の人はみなそう見えます。
 
でも、それって「特長」ないよね?

人柄も仕事内容もまんべんなく80点じゃなくて
どこかは40点だけど、ある分野については120点
 
そんな120点のことが
 
「その人だけの強み」
 
になるんじゃないか、と私は思っています。
 
「強み」はあるものの、私がネットでバンバン売れていないのは「120点」の分野がないからでしょうね。

b0181744_18421737.jpg

[PR]
by 073995332 | 2018-07-25 18:42