人気ブログランキング |

【「売り時」を見極めろ】

 
 
Twitterの投稿で知りましたが
投資マンガ「インベスターZ」が実写化されることになりましたね

『インベスターZ』は2013年6月~2017年6月まで講談社・週刊『モーニング』にて連載され
投資をテーマにしながらも、身近なお金に関する疑問から結婚や就職の意味までを描き出し
誰もが楽しみながら有益な情報が得られる経済漫画として大ヒットしました。
作者は『ドラゴン桜』や『エンゼルバンク』を生み出した三田紀房。
今回、三田紀房が所属するクリエーターエージェンシー(株)コルク全面協力のもと、テレビ東京でドラマ化することとなりました。

http://www.tv-tokyo.co.jp/investorz/
 
ホリエモンとかZOZOタウンの社長とかドラマに出るのかな?
 
嫁が里帰りしているスキに、インベスターZを「大人買い」したことがバレて嫁に怒られたなぁ(笑)
 
いつ頃「○ックオフ」に売りに行ったら高く売れますかね?
アニメ化とかドラマ化すると高く買い取ってくれるんですよね。
 
 
私の売ってる商品というのも「売り時」がある。
今、「売り時」「旬」の商品は何だろうかっていつも考えています。

先日、ある不動産関係の方と話していて「民事信託」の話をしていて
民事信託が旬だという意見もあります。
 
確かに話題にはなってるけど、「売り時」「旬」かと言われたら
そーでもないんじゃないですか?って答えています。
 
別の言い方をすれば、いろんな人の口から「その話題」が上がりだしたら
「旬」をとうの昔に過ぎているとも言えます。
 
ファッションだと、若い女性が取り入れたファッションを中年の女性が取り入れだしたら「旬」の終わり、って聞いたことがあります。
だから、「ちょっと話題になってる」ぐらいが、「売り時」で「旬」なんじゃないかな、と思っています。
 
ただ、司法書士は「待ちの法律家」で、売ろうと考える人が少なくて
「頼まれる」「使われる」人が多いんですけどね。
 
 
頼まれるはまだしも「使われる」だと大変。
価格決定の自由はないし、競合も多い。
 
「あなたじゃなくても他に人はいるんだからね」
 
と言われかねない。
 
だから、「使われ」ないように、自分が主導権もって「売れる」ものを作ることが大事。

これから何が「旬」で「売り時」になるんでしょうね?

また、私「インベスターZ」はいつ売りに行ったらいいんでしょうね?
b0181744_16460970.jpg

by 073995332 | 2018-05-30 16:56