【「強み」を活かせ】

 
 
「誰に頼んでも結果が同じ仕事だから、価格に低いところに仕事が流れてしまう」
 
私の司法書士という仕事もそうだし、きっとどの職種の方もそんなお悩みあるんじゃないかと思います。
 
そんな時は
 
・そんな仕事はやらない
・価格が高くても売れる工夫をする
 
その二択じゃないか、と思います。
 
・負けずに価格競争に挑む
 
だと、結局自分の首を絞めてしまうことになるのでお勧めしません。
 
やはり
 
「価格が高くても売れる」
 
が理想ですよね。
 
そのためには
 
「自分の強み」
 
自分の強みを活かすことが大事

【USPを探せ】
http://na0ism.exblog.jp/26566137/
 
で、「強み」が分かったら
 
・誰に対して自分の「強み」が活かせるのか
・どこで自分の「強み」が活かせるのか
 
ひたすら試してみてください。
 
私だったら
 
・年配の女性に
・オフラインで、接近戦で
 
「強み」が活かせます。
 
もし、自分の「強み」が分からず、人と見たら誰でもセールスするとか
どこでも売りつけちゃうとかしてたら目もあてられない。
 
でも、「自分の強み」分からない人は結構います。
 
・お客さんを上に見て、下手に出たら、お願いしたら売れるだろう
 
とか
 
・商品サービスの質をアピールしたら売れるだろ
 
そんな人はたくさんいます。
うちに営業にくる自動車メーカーの人もそのうちの一人です。
自分が売り手の立場になると、なぜか忘れてしまうのですが

高くても買ってしまった
 
誰もがそんな経験してますよね?
 
・あのセールスマンだから
・あの店だから
 
あのセールスマンも、あの店も、きっと「強み」があるから
あなたは高いのに買ってしまったのです。
 
そんな「強み」見つけましょ


b0181744_17393029.jpg


[PR]
by 073995332 | 2018-02-05 17:40