人気ブログランキング |

【はんこ】

はんこ
 
あなたは、はんこを上手に押せますか?
 
私は司法書士という仕事を始めて、何が上達したかと聞かれたら
 
はんこを上手く押せるようになった
 
と答えます。
 
委任状
遺産分割協議書
申請書
 
依頼者にはんこをいただく機会は多いのですが
どの方も、はんこを押すことに自信がない。
 
「代わりに押してください」
 
と言われ、押すこともしばしばあります。
 
「家で押して持ってきますから」
 
という方もおられますが、あまり上手にはんこ押せていません。
 
<はんこが上手く押せない理由>
 
・朱肉が古い
・印鑑の掃除がされていない
・印鑑自体の作りが押しにくい(例えば、ものすごくはんこが短いとか)
・力の伝え方が偏っている
 
こんなとこでしょうか。
 
朱肉が新しかったら、どんな人でも上手く押せるし力もいりません。
印鑑ケースについてる朱肉は使わない方がいいです。
 
私がはんこ押すの上手いのは、朱肉が新しいからかもしれません。
 
 
「内容よく読まなくて」
「素人でよく分からないから」
 
で、書類にはんこを押される方が少なからずいます。
 
「せめて、(契約書に)はんこを押す前に相談に来てくれたら」
 
そう思うことたくさんあります。
 
保証人なるとか
お金を借りる場合とか
債権を放棄するとか
 
よく書類を読んではんこを押してくれたらと思うことがある。
 
先日の「一筆」といい、今回の「はんこ」といい
どちらも後になって、取り返しのつかない事態になったりします

【「一筆」取れば安心か?】
http://na0ism.exblog.jp/27780553/
 
 
専門家の私ですが、仕事で書類を読むときは
 
「絶対にどこか引っかけがある」
 
と思って意地悪い目で書類を読みますが
 
プライベートでは、あまり書類を読んでいなかったりします。
幸い、それで痛い目にはあっていないけど、「値段」を確かめずにものを買って、ビックリすることはよくあります。

はんこを押すときは気をつけましょう

b0181744_16390844.jpeg
 


by 073995332 | 2017-12-21 16:39