【村瀬がお願いしたい3つの点】

 
日々、仕事のお問い合わせのお電話をたくさんいただいていて
感謝感激雨あられです。
 
お問い合わせいただくだけでも有り難いのですが、次の3つの点をしていただけると嬉しくてその方を好きになってしまいます。
 
その①「お名前を名乗っていただける」
 
たまにお名前を名乗っていただけなくて、私もご相談に夢中になってお名前を聞きそびれることもあります。
なので、お電話の段階で「どちらのどなた」と名乗っていただけると有り難いです。
 
その②「用件を簡潔に仰っていただける」
 
ごくまれに電話口で「マシンガントーク」を始められる方がおられます。
今までためられたご不満、ご心配事は面談の際に全てうかがいますので
まずは
 
「どんなことにお困りでどうして欲しいのか」
 
だけ、お伝えいただけると助かります。
先日、いきなり「マシンガントーク」を始められた方がお見えで大変疲れましたので。
 
その③「アポを取ってくださる」
 
ごくごくまれに、電話相談だけでご満足いただける方がおられます
私の聞き取りや回答にご満足いただけたのかもしれませんが、実際に面談して資料など見させていただくと
より詳しい回答やご説明ができます。
 
なので、できましたら面談のアポを取っていただけると大変助かります。
 
 
司法書士事務所なんて一生に一度仕事を頼むかどうかなので
何を話したらいいか、どう伝えたらいいか分からなくて当然です。
 
①から③のことをしてもらえると助かるなんて、何様だよ、と思われるかもしれませんが
その3つをしていただけると、後々の面談がスムーズになります。
 
もし、私にお問い合わせ、ご相談されない方でも
他の事務所にお電話される際には、①から③に気を付けてみてくださいね。

b0181744_18465215.jpg
 


by 073995332 | 2017-10-25 20:34