人気ブログランキング |

【〇〇士という肩書を捨て、個を打ち出そう】

「人生は誰と出会うかで決まる」
 
私の好きな言葉です。
あまりに好きすぎてスーツのネームにも入れました(笑)
 
スーツをお願いした方に「名前入れるの嫌だったら、好きな言葉入れてもいいですよ」と言われたので

昔の不良が「夜路死苦」と書くみたいなもんですね。
ネームに「人生は~」で裏地は迷彩柄だし
  
 
<人生は誰と出会ってその人とどう関わっていくかで決まる。>
 
何かの異業種交流会で名刺交換して、そのまま親しくなってという人は私は少ない。
  
そもそも名刺交換に興味がないし、いただいた名刺を整理することもありません。
自分に縁のある人なら、名刺交換しなくてもいずれどこかでまた会えるに違いないと思っているから。
 
私が親しくなるのは誰かの紹介で出会って、何回か会ってさらに親しくなる人がほとんど
その「誰か」とはすでに親しい間柄なので、そんな人が紹介する人なら間違いなく仲良くなれる。
 
人に対しては、私は自力を使わず「他力」に頼っています。
その方が楽だし、間違いのない人を紹介してもらえるから。
 
もちろん、私も人を紹介するときには間違いのない人を紹介するようにしています。
 
 
紹介してもらった間違いのない人も、しょっちゅう会えるわけじゃない。
 
本当は、リアルに会えると良いけど、私も相手にも都合がある。
会わないと忘れられてしまうから、私はSNSで忘れられないように努力しています。
 
SNSは、忘れられないように、そして、つながった人とより仲良くなれるツール
旅行や食事、飲み会の写真ばかり上げていてはもったいないです。
 
  
私はSNSを始めてから、嫌われることも増えたけど
男女問わず「好き」と言われる回数も格段に増えました。
 
SNSを始める前は、嫌われることも好かれることもない
とりたてて価値のある人ではなかったと思いますが、SNSのおかげで
良くも悪くも自分のキャラクターを印象づけることができることができました。
 
SNSを仕事に取り入れてから、仕事の質も変わり
自分の望む仕事が増えたような気がします。
 
誰でも良いわけじゃない
私のことに興味がある人、私のことを好きな人からのご相談、ご依頼が増えましたから。
 
ブログにしろ、SNSにしろ
普段からやっていること、考えていることがないと文章にできません。
 
文章にできれば、それを視覚にとらえて、視覚でとらえた情報が脳に届き
自分の行動に反映される。
そういった行動が、好きな人からのご相談、ご依頼につながったと私は信じています。
 
もう、〇〇士という肩書で仕事が来る時代じゃないからね
 
「村瀬さんだから仕事をお願いしたい」と個人で依頼される時代です。
だから、その選ばれる個人をどう出していくか、が大事。

b0181744_14585405.jpg

by 073995332 | 2017-03-16 15:01