【まともにやらない】

 
「セミナーに参加して、あなたの「結言」という言葉と考え方に共感しました」
 
某証券会社主催のセミナーで少し、「結言」の話をさせてもらったのですが
その時、私の話を聞かれた方から、本日、ご依頼をいただきました。
 
ご依頼の決め手になったのは
 
「結言」

その方には、銀行から紹介された大手司法書士事務所の知り合いもあったそうですが
幸運にも私を選んでいただきました。 
 
感謝に堪えません。
 
依頼者の方にも
セミナーをさせていただいた、丸八証券さんにも感謝です。
 
【丸八証券株式会社】
http://www.maruhachi-sec.co.jp/index.php
 
ありがとうございます。
 
私のような「ポッと出」司法書士は、まともにやったら大手や古参の司法書士事務所には勝てない。
 
どうやったら勝てるんだろう
どうやったらお客さんに選ばれるんだろう

 
考えた成果が

「結言」



「結言ストーリー」

です。
 
今回、選ばれた理由は、主に「ストーリー」だったのかもしれません。
 
遺言にまつわるストーリー
私と父とのストーリー
結言というコンセプトを思いつくまでのストーリー

 
こんなにストーリーを語る専門家は、私以外にいないと思います。
 
遺言にはこんな種類があって
遺言作る時には、こんなことに気をつけましょう
 
そんな、どの専門家もやりそうなこと話していたら、きっと私に依頼は来なかったでしょう。
   
私が「まとも」にやったら勝てません。
 
 
でも、今日初めて依頼者とお会いした時の私の対応が、少し「まとも」だったので
なにげに少し落ち込んでいます(笑)
 
次回は、依頼者のテンションに合わせて、「まとも」感を薄めたいと思います。
  
 
長いおつきあいになりますが、どうぞよろしくお願いします。


※こんな「まとも」とはほど遠いセミナーもやってます

b0181744_17304723.jpg

[PR]
by 073995332 | 2016-04-15 17:32