【愛のある人】


「あの人は、紹介でどんどん会員が増えるのに、私はどうして増えないのでしょうか?」
 
私が参加してる異業種交流会「BNI」で、ある方からそんな質問を受けました。

BNIという組織は、紹介によりビジネスを発展させる組織ですが、
紹介が生まれやすい職種、生まれにくい職種があります。
 
飲食店などは、お客さんを紹介されて即売上につながりますが
士業はなかなかお客さんを紹介されにくいです。
 
・身内に相続が発生した(司法書士)
・友人が訴えられた(弁護士)
・相続税が発生した(税理士)
・就業規則の見直しせないかん(社労士)
  
なんてこと、そうそうあることじゃない。
 
でも、BNIという組織に入ったおかげで、異業種の方と知り合うことができ
週に1回必ず会うんで、嫌でも信頼関係が深まります。
 
自分の知り合いを紹介するって、かなりリスクが高い
ただの知り合いってだけでは、紹介はしづらい
ある程度付き合ってみて、その人の「人となり」を見てからじゃないと紹介なんてできません。
 
で、冒頭の「あの人は・・」ですが

「あの人」と、私に質問された方は同業種の方。
同じ仕事しているのに、どうして違いがあるのかと疑問を持たれるのはもっともなことです。

実は、私、「あの人」のことも知っていて、その人が書いているブログも読んでるし
実際にその人に会ってお酒を飲んで深い話もしました。
 
で、その結果、その方が紹介でどんどん会員を増やしている秘訣が何となく分かりました。

その秘訣は
 
「愛がある」

です。
 
ブログの記事も、ご本人の発言も

バサッ、グサッ
書きたいことを書き、言いたいことを言ってます。
 
でも、愛が感じられる。
 
目の前の相手、自分がお世話する会員さんのことを思って
あえて言いずらいことを言う。
 
その人に良くなって欲しいから。

書くこと、言うことに愛が感じられるから

「この人なら信じられる」

ということで、会員さんが増えているのではないでしょうか


で、

「あの人、ズバズバ言うけど、言ってることに愛が感じられるからじゃないですか」

と答えておきました。
 
 
大人になると誰しも
当たり障りのない話に終始して、腹を割って話しづらいくなります。

この人、本音を話しているのかな?
この人の言うことを信じていいのだろうか?

「お腹のなか」が分からない。

あまり他人に関わりたくないから
深い付き合いをしたくないから
嫌われるのも嫌だし

だから「お腹のなか」を見せない。
 
「あの人」は「お腹のなか」にたぶん何もない。
裏表なく、全部洗いざらい出している気がします。

そういった人は、見ていて気持ち良いけど
反面、抵抗を示す人はいます。

自分で言っちゃいますが、私も、「お腹のなか」に何もなく
全部出してますから、よく反発くらいます(笑)
反発くらうのは、私に愛がないからでしょうね。
 
私には、あんまり愛がないのですが、かつて愛のあるアドバイスをいただいて
目を覚ました経験があります。

【耳に痛いアドバイス】
http://na0ism.exblog.jp/21611380/

ほんとに、このアドバイスはありがたくて、
この人、見た目ちゃらんぽらんだけど、それ以来ずっと信用しています。
 
 
司法書士なんて、いわゆる「センセイ」になっちゃうと、厳しいことを言ってくれる人がいなくなる。
そういうのって不幸だと思います。
まわりがいつのまにか「当たり障りのない」ことを言う人ばかりになってしまう。

「センセイ」だろうが何だろうが、自分のことを思って「愛」をもって苦言を呈してくれる人がいるって有難いことです。
 

ちなみに「あの人」のブログはこんなブログです。
とても面白いので好き。


名古屋の恋する恋愛結婚相談所【ブライドコンシェル】
http://ameblo.jp/b-conciel/

b0181744_2103266.jpg

[PR]
by 073995332 | 2016-02-19 21:00