人気ブログランキング |

【まるで「普通の司法書士」のようです】

 
年末に入り、私、「普通の司法書士」みたいになってます。
 
不動産売買の仕事が立て続けに入り、てんてこ舞いだし
「今年中に名義変更したい」という方が数名お見えだし
 
とてもありがたい。
 
もし、こんなてんてこ舞いが続くなら「普通の司法書士」も悪くないので
「普通の司法書士」になろうと思いました
 
でも、「普通の司法書士」でてんてこ舞いなので、営業の電話もできないし
セミナーの構成も練れないのが悩みです。
 
少しばかり仕事が立て込んだからといって、営業を疎かにしてると、すぐにヒマになってしまいます。
また、「地域密着」とか「地元重視」とばかり言って、狭い範囲で営業していても閑古鳥が鳴くことになる。
 
他の同業者にない特長や「強み」があるなら、どんどん外に出て営業した方がいい、

私はいつもそう考えています。
 
地元の仕事もあるけど、他の地域の仕事もある。
他の地域の仕事だけど、私は値段で選ばれているわけじゃないので助かっています。

特長とか強みは大事ですね。
 
 
先日、私が参加している異業種交流会「BNI」に、数人の税理士が見学に来られました。

こんなことを書くといつも笑われるのですが、私はキチンとした人に会うと気おくれするのかとても疲れます。
司法書士も士業なんで、私もキチンとしている人のはずですが、キチンとした人に会うと疲れます。

税理士は、みなさんともキチンとされている方でしたのでやっぱり疲れました。
 
話してみてお話が面白かったり、服装がおしゃれだったり、外見が特徴的だったりしたら
興味惹かれるし、もっと話してみたいと思います。
 
士業は信頼が第一なので、キチンとしようというのは分かるのですが、
士業であれば「士業=キチンとした人」というイメージを持ってもらえるから、必要以上にキチンとする必要はないのかなと私は考えています。
 
キチンとするより、自分の色を出して覚えてもらうようにした方が良い。
だって、キチンとした士業なんて掃いて捨てるほどいるから。
 

【自分を出してますか?】
http://na0ism.exblog.jp/24369099/


今回は、税理士でしたが、同じ資格を持つ人が数名いたら

「自分だったら、どの人に仕事を頼むだろうか」

という視点で、私はその人たちを見ています。

たぶん、専門性では選ばない。

・コミュニケーションがキチンととれるか。
・普通の話ができるか
・自己開示ができるか


そういったことを見て選びます。

専門性といっても、仮に専門外のことであっても、
資格試験に合格する能力があるんだから、調べたり少し勉強したらできると思う。

でも、コミュニケーション能力は、勉強してもなかなか身に付きません。

同業者同士、例えば、税理士同士なら、専門用語という「共通言語」があるから
コミュニケーションには事欠かないかもしれません。

しかし、税理士のお客さんになる方は、「共通言語」を持たないから、税理士同士のようなコミュニケーションはとれない。

過去の自分がそうでしたが、同業者としか付き合わない人はコミュニケーションが下手だし、話題も乏しいような気がします。

業界内に引きこもってないで、積極的に「業界外」の人にもまれないことには、コミュニケーションは磨けません。
当たり前の話ですが、お客さんは「業界外」の人ですから、そういった人とコミュニケーションとれないと仕事にならない。

「共通言語」を持たない業界外の人と上手くコミュニケーションをとれる人なら、私は仕事をお願いしたいと思います。
 

士業が「専門性」があるからお客さんに選ばれているんじゃなくて、
「その人」で選ばれていることに気がつくと、いろんなことが変わってくると思います。

私はそこに気がついているので、「普通の司法書士」と違った動きができています。



※12月9日放送の司法書士が主人公のドラマ、なかなか良くできていました。
ミステリー界のメジャーリーガー「片平なぎさ」が司法書士演じてたし。


片平なぎさの新シリーズが放送
『お助け司法書士!会津若松“後妻業”殺人~遺産トラブル編~』
【脚本】山岡潤平
【監督】塚本連平
【出演】
片平なぎさ 釈由美子 高岡早紀
梅沢富美男 山下容莉枝 馬渕英俚可
梅垣義明 さとう珠緒 川村ゆきえ 橋本淳
吉田鋼太郎
『あなたのお金は大丈夫?』
片平なぎさ×釈由美子の司法書士姉妹が身近なトラブルをズバっと解決!
今回は遺産相続を巡り後妻と子供たちに骨肉の争いが勃発。
さらに次々と殺人事件が起こり…。
会津若松の美しい景色を舞台に、テンポの良い作品に仕上げました。ぜひご覧ください!
b0181744_20154935.jpg

by 073995332 | 2015-12-14 20:16 | つぶやき