人気ブログランキング |

【 「俺」 】

5月に「俺の法則」というタイトルのセミナーで講師をすることになりました。
まだ開催まで日にちがありますが、セミナーのチラシができたのでついつい告知。
詳細は追ってお知らせします。

これは、私が参加している「パーソナルブランディング」主催のセミナーで、セミナーのコンセプトが「俺」
因みに、第1回目のセミナーのタイトルは「俺の魅せ方」です。
(私は第4回目を担当します)

「俺」というと横柄とか威張ってる、というイメージを持たれるかもしれません。
俺の魅せ方にしろ、俺の法則にしろ、どれだけ「上から目線」なんだと思われるでしょう。

でも、「俺」を、明確に打ち出していて大成功を収めている会社があります。

東京を中心に「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」を展開する「俺の株式会社」
http://www.oreno.co.jp/

この「俺」からは、横柄よりも経営者の「強いこだわり」をイメージしませんか?

しかし、俺の株式会社ってすごい商号ですね(笑)
こんな会社創ってみたい。

「パーソナルブランディング」がコンセプトにあげる「俺」はこうです。


僕は「本当の自分(偽りなき自己像)」を知り、理解し、そこから「どうなりたいか?」「どう魅せたいか?」「どのように憶えられたいか?」を実践することがパーソナル・ブランディングであると考えています。
偽りなき自己像は、社会的な体裁や関係性に左右されるものではありません。
人生における全ての行動の尺度や評価・判断基準となるものであり、つまりは『こだわり』なのです。
「私」「僕」「パパ」「ママ」など体裁や対人関係で変化してしまう講師像ではなく、変わることなきこだわりである「俺」の講師像が聴ける場を与えることで、受講者はブランディングできる機会を得る事ができると思っています。


「本当の自分」って何だろう?

「アウトロー」「上から目線」「感情の起伏がない」・・・
「気配りができる」「よく話を聴いてくれる」「面倒見がいい」・・・

人からみた私の評価ですが、すべて本当の私です。
自分がどう思うかではなく、人が見た自分、人が評価する自分はすべて本当の自分です。

それは本当の自分じゃないといくら否定してみても、人が評価する自分はすべて本当の自分。
まずはそれを受け入れて、それから「なりたい自分」「魅せたい自分」「憶えられたい自分の姿」を実践することです。

「俺の法則」はワークの時間を多く取って、受講者と一緒に考えながら「俺」を確立させていきます。
ちなみに俺となっていますが、もちろん女性の受講もできます。

今からとても楽しみです。
b0181744_16544491.jpg

by 073995332 | 2014-03-26 16:55 | つぶやき