人気ブログランキング |

名古屋市消費生活フェア

b0181744_1713047.jpg
昨日は、「名古屋市消費生活フェア」に参加してきました。

法テラス、弁護士会、司法書士会、財務局・・・
そうそうたる機関とともに「司法書士有志」が専用ブースを設け、イベントに参加。

「有志」なので司法書士会とは別。

着ぐるみ劇を演じてきました。

最初は嫌々でしたが、演じるたびに改善点が見つかります。

観客の「受け」がイマイチなのも悔しい。

来年こそは失笑じゃない笑いが欲しい。

「あしたのヒーローキャプテンつかさくん」は続く

********************************
司法書士業界は秋になるとたくさんの研修が行われます。
なので土日がない。

「着ぐるみ劇」は秋の大事な啓発活動として張り切ってやってますが、研修はチト辛い。

おまけに今年は「年次研修」という司法書士登録してから、5年ごとに行われる研修もあります。

辛い。

********************************

土曜日放送の「火車(かしゃ)」
視聴率良かったみたいですね。

それにしても、佐々木希・・・

ひと言もセリフなし

まあ、原作でもセリフないし、可愛いのでOK

原作中の「名言」

「現代のクレジット・ローン破産というのは、ある意味では公害のようなものでもあるのですよ」

「そうやって考えていくと、事故には無数の要因があるし、理由がある。改善しなければならない点も多々ある。
 仮に、今ここで、私がそれを全部棚上げして
 『でも結局は、事故を起こすのは、そのドライバーが悪いからだ。被害者も加害者も同じことだ。
  まともな人間なら事故など起こさない。事故に遭うのは、そのドライバーに欠点があるからだ』
 と言ったらあなたはどう思いますか?
 
 多重債務者たちを、ひとまとめにして『人間的に欠陥があるからそうなるのだ』と断罪するのは易しいことです。 だがそれは、自動車事故に遭ったドライバーを、前後の事情も何も一切斟酌せずに、
 『おまえたちの腕がわるいからそうなるのだ。そういう人間は免許なんて取らないほうがよかったんだ』
 と切って捨てるのと同じことだ。
 『それが証拠に、ほら、事故を起こしていない人間だっているじゃないか』とね。
 そういう人間を見習え、とね」



多重債務って誰にでも起こりうるんですよ、ってこと
by 073995332 | 2011-11-07 17:23 | 債務整理