<   2011年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

b0181744_17195098.jpg昨日「役人仕事」なる記事を書きました。

何に私が憤っていたかと言うと

岩倉市役所庁舎内に司法書士会の「法の日相談会」のポスター掲示を依頼したところ、市民が誰も来ないであろう庁舎6階の掲示版にポスターが貼られていた。
市の行事である相談会なので、多くの方に見てもらわないことには意味がない。

そこで、庁舎内の掲示物についての窓口である「行政課」に確認に行きました。

私「こんな誰も来ないところに貼っても市民の目には触れんでしょう、1階に貼ってください。」
行政課の主幹「誰も来ないことはない。それならポスター剥がすか。どこに貼ろうが市役所の自由だ。」

という不毛な言い合いをしたのが昨日のこと

言い合いをしたものの
ポスターを1枚きりしか持っていかなかった私にも落ち度があったと反省し、昨日のうちに支部事務所に追加ポスターを送ってくれるようにお願いしました。

で、追加ポスター7枚を携え今日また岩倉市役所に行ってきました。

ところがなぜか1階に「法の日相談会」のポスターが掲示されているではありませんか。
まったくもって訳が分かりませんでしたが、ともかく行政課に。

すると

「1階にポスター貼っておきましたから」と職員はしゃあしゃあと言います。

昨日言い合いをした主幹に確認したかったのですが、電話中でお話しすることはかなわず。

「誰に相談しても結果は変わらない。市役所の自由だ。」
そう仰っていましたが。

・・・・市役所の自由なるものがいまいち分かりません。

ともかく、今後は「司法書士相談センター」のポスターもお願いすることになろうかと思いますので、その前哨戦としては良い経験になりました。

行政課の主幹さん、あえて名前は出しませんがありがとうございました。
今度ともよろしくお願いします。

*****************************************

三井住友銀行、プロミスを完全子会社化(産経ニュースより)

偶然ですが、今日プロミスから来月開かれる過払い裁判についての答弁書が届きました。

内容は、請求額のおよそ8割を来年の5月末に支払うという内容。
5月というと約7ヶ月後・・・・

年内は難しいとしても来年早々には返還してほしいですね。
たぶんそうプロミスに言うと「子会社になるのでうんたらかんたら」と返事するんだろうな。

今回の子会社化で、プロミスの対応に何らかの変化がでるのかしばし注目です。
[PR]
by 073995332 | 2011-09-30 17:20
b0181744_1812598.jpg
あまりにも可愛らしいので載せてみました。









朝から「役人仕事」に腹がたち、無駄な体力をつかったような気がします。

私たちサービス業では、決してあり得ない「役人仕事」
頭使わずに給料もらえるなんて、役所は天国ですな。

***************************************
午後は「遺言書作成」の打ち合わせ。

私は遺言書作成の依頼をうける時は、遺言者の気持ちを文章にのせるようにしています。
「感謝します」「ありがとう」「力をあわせて支えていって」・・・という感じ

誰々に財産をこんだけやる、だけではあまりにも素っ気ない。

遺言者の気持ちを書くことで、相続人間の遺産争いも防げるような気がします。

明日は、公証人と公正証書遺言についての打ち合わせ予定です。
春日井の公証人さんとは初めて仕事をさせてもらいます。
どんな人なんでしょうか。

****************************************

お客さんに書類の説明をお願いするときは、なるべくわかりやすく説明します。
「全部事項証明書」→「戸籍謄本」といった感じ

以前、「なりたて司法書士」さんと組んで相談を受けたことがありますが、「なりたて」さんは法律用語を正確に伝えようと必至です。

「法務局に行って登記事項証明書を取得して・・・」といった感じ

「登記事項証明書」→「登記簿謄本」のことなんですけどね。
たぶん登記簿の方がわかりやすいんじゃないかな。

大事なのは法律用語を正確に伝えるだけではなく、法律用語をわかりやすい言葉に置き換えかつ正確に伝えることだと思います。

置き換えは凄く大事です。

特に役所ですが、とかく専門用語で話したがります。
聞き手が理解しているかどうかは二の次。

そんな時私は、「あなたの言うことはサッパリ分かりません」と言います。
司法書士とて知ったかぶりはしません。

「分かるように説明できないやつが悪い」くらいの考えでいます。

ですので、私はお客さんに説明するときはクドいくらい確認します。
説明を端折るとあとあとトラブルになりますので要注意です。

もし、どこかの専門家に相談する機会がありましたら、注意してその専門家の話を聞いてください。
「専門用語」だけを話す専門家って意外と多いのですよ。
[PR]
by 073995332 | 2011-09-29 18:57 | 登記
あと8年しかない・・・・

ラグビーワールドカップ日本大会まで。
たぶん誰も知らないとは思いますが。

今大会、まあニュージーランド大会ですが、日本は「予選リーグ2勝」を目標にしていました。
結果は1分3敗。

あんまりにもアホらしくて映像をチェックしていませんが、イージーミスを重ねてみすみす勝ち星を逃していたようです。

私がラグビーを始めた頃、先輩や先生からくどく言われたことがあります。
「ボールは両手で持て」と。

片手でボールを持って走ると、タックルされたときにボールをこぼしやすいので両手で持つように教えられました。

あえて言おう

「Japanよ、ボールは両手で持て!」

ボールを両手で扱うこと。
まずはそこから始めよう。

このままでは開催国でありながら予選リーグ敗退は確実ですがな。

*************************************

しばらく悩んでいた「訴状」ができあがりました。

同業者に見てもらったら「なかなかの出来」と。
ただ、今回の裁判は「勝訴判決」を取ることが目的なので、万全の準備が必要です。
和解はしません。勝訴判決あるのみ。

*************************************
b0181744_22534771.jpg
ちょっと勇気が得られる1冊。
図書館で借りてきました。

WOWOWのドラマで見ましたが、ちょっと感動しました。

物づくりっていいね。

オススメです。
[PR]
by 073995332 | 2011-09-28 22:57 | つぶやき
転換社債の購入にまつわる詐欺が流行ってます。
ここ1週間で数件相談を受けました。

「転換社債」とは、株式に転換する権利が付いた社債のこと。
転換社債の購入にまつわる詐欺は、まず手始めに、A社の社債(転換社債)を購入しないかという案内が電話や郵送で届きます。

なんでも岩倉市内に「レアメタル」の工場を造るからA社は将来有望でっせ、というのが殺し文句。

でも、岩倉にそんな土地はないし、ほんとにそうなら工場建設の反対運動起こりそうです。

次に、B、C、Dという会社から
A社の社債(転換社債)の購入の案内が届いていませんか?
A社の社債(転換社債)を持っていたら、2倍の値段で買い取りたいのだけど、持っていませんか?
という電話がかかってきます。

このB、C、D社、「ダイワなんたら」とか「ラクテンなんたら」といって、さも実在するような会社名となっています。

電話担当者曰く、
A社はもうすぐ上場するから、どうしてもA社の転換社債が欲しいのだけど、この転換社債を購入できる人は限られているので、もし案内が届いているのであれば、ぜひA社の社債を購入して、うちに2倍で買い取らせてください、と売買を持ちかけます。
転換社債への投資と説明することも多いようです。

実際に購入したら、B社もA社も消え、転換社債は紙切れとなるという手口。

A社のパンフレットを見たら、なんとなくヘンだなという印象を受けましたし、転換社債という金融商品を販売するのに「重要事項説明書」も杜撰。

売買契約書も交わさず、電話のみで契約成立。
会社担当者とは一度も会いません。
そんなのありえない。

なにより、1年の転換社債で年率18パーセントの高利なんてあり得ませんよ。
だいたい社債の償還まで3~10年というのが普通じゃないでしょうか。

岩倉発の詐欺ではないでしょうから、近隣の市町村にも被害事例があるかもしれません。

お気をつけください。
[PR]
by 073995332 | 2011-09-27 17:15 | つぶやき
b0181744_1812975.jpg
私を含めたごくごくごくごく一部の司法書士が、熱い使命感をもって取り組んでいる「寸劇」

ごく一部の自治体で行われていた「寸劇」が、愛知県の職員さんの前で披露されることに!!!

いままではイベントの一つの出し物で、気に入らない人は見なくていい、ぐらいの気持ちで取り組んでいました。



ところが今回は、何かを学び取ろうとする職員さんが「ガン見」する中での披露とあいなります。
ある意味、演者にとってつらいシチュエーション。

私は今回も「裏方」のつもりで練習に参加していたのに、重要な役をふられちまいました。

「県へのアピールだから、ちゃんとした人じゃないと・・・・」
口先ばかりの司法書士どもが上手いこといいます。

憂鬱な10月を迎えそうです。

****************************************
10月初めの「不動産売買」の打ち合わせ

書類の確認、費用の説明・・・・
当日までにやることはたくさんあります。

売買当日も基本的には「黒子」に徹します。
不動産屋さんの邪魔にならないように、書類確認、書類にハンコを戴く、お金も戴く・・・
隅っこで地味に動いています。

良い意味で「お客あしらい」も上手にできるとなお良し。

その点で今日はダメでしたね。

****************************************
私はコテコテの文系ですが、このニュースには興味をひかれました。

「光より速いニュートリノ?」

法律学は論理の学問なので、ひっくり返ることはないでしょうけど、物理学は見事にひっくり返っちまいましたね。

アインシュタインは何を思うか。
[PR]
by 073995332 | 2011-09-26 18:19 | つぶやき
どうやったら本当に異性に出会えるかという勉強会・・・・ではありません。

弁護士講師の「出会い系」被害対策の勉強会が、会員向けに行われるので早速申し込みしました。

たまに「出会い系サイトに登録して高額な登録料を請求されたなどの相談を受けることがありますし、私のところには毎日毎日毎日「出会いを・・・」「会ってくれたらお金あげます」といった迷惑メールが来ます。

弁護士会では「出会い系」被害の解決事例がたくさん蓄積されてるということを、前から聞いていましたのでいまから楽しみです。

私がさめてるだけかもしれませんけど、どうして被害にあっちゃうのかなあ、不思議だなあという感じ。

異性に告白するのも「メール」という若い方々は、ネットでの出会いもありなんでしょうか?

****************************************

ブログでは順調に「陸前高田市」について書き連ねていますが、肝心の司法書士会の会報へ寄稿する文章を一文字も書いておりません。

てか、書けない。

お題が難解すぎます。
「先生の専門分野と絡めて体験談を・・・」
専門分野に関する相談なんてないし、そもそも自分の専門分野ってなんだろう?

単なる感想文ではダメだよとクギを刺されているのがつらい・・・・・

****************************************

いつも「内容証明郵便」は岩倉郵便局本局に出すのですが、今日は訳あって岩倉市外の郵便局に出してきました。

これが大失敗。

「契印の位置が拙い、受取人差出人が書いてない・・・・・」

「あんたは登記官かい?」

そう叫びそうになりました。

「契印する意味ってのは・・・」
「受取人等は文面や封筒の宛名等で分かるでしょう」

なんとか理屈で説き伏せて発送してもらいました。

もう、郵便局には行かんと「e内容証明」にしようかな。
ふと考えた。

***************************************
b0181744_16491431.jpg




「センター」おめでとう!
[PR]
by 073995332 | 2011-09-22 16:50 | 裁判
b0181744_1539085.jpg
横田地区の次に行った「小友地区」「要谷地区」では苦労しました。

仮設住宅が高台の民地に建てられていたため、ナビに載っていない!
付近の住民、ボランティアセンター等に聞いたり、目視で「あれ、仮設っぽくない」とあたりをつけて探していました。

また、私たちの次の派遣部隊のために、今後相談会が行われるであろう「公民館」「コミュニティーセンター」の管理者捜しも平行してやりました。

こればっかりは聞き込みしていては効率が悪いため、「陸前高田市役所」に問い合わせ。

写真は仮設市役所の入り口部分のみの写真ですが、大きなプレハブ建ての建物をくっつけて仮設市役所をなしています。

1人だけ任務をサボりしばし写真撮影
b0181744_15442273.jpg
仮設のトイレです。

市役所では、名古屋市役所の職員さんも数名派遣されお仕事していました。

b0181744_15454372.jpg










階段の踊り場にはアンパンマンで有名な、やなせたかしさんのイラストもあります。

左にアンパンマンの足もチラリ












管理者捜しで本日の予定は全て終了のハズですが、私たちには別に余計な重要な任務が課されていたのでした。
(続く)
[PR]
by 073995332 | 2011-09-20 15:50 | つぶやき
b0181744_1774461.jpg
10月12日(水)岩倉市役所にて行われる「法の日相談会」

市役所にお願いしてポスターを貼ってもらいました。
市民相談室入ってすぐに目にはいると思います。

支部の仕事もきちんとやらないとね。

「法の日相談」終わったら「総合相談センター」のポスター貼ってもらわないと。

******************

午前中は、登記必要書類にハンコをいただくため春日井市まで行ってきました。

不動産の管轄が春日井支局なので、ハンコをいただいて法務局に書類を提出できれば効率がよいのですが、なかなか効率よくいきません。

明日、オンライン申請して法務局に書類を届けることになりそうです。

まあ、仕方ない。


**********************************

土地の所有者に相続が発生して保留になっていた「農地転用手続」
やっと書類にハンコがいただけました。

・・・・・どうせなら土地の相続登記も依頼して欲しかったのですけどね。

連休明けに市役所に提出予定です。
[PR]
by 073995332 | 2011-09-15 17:17 | つぶやき
b0181744_17513780.jpg
花巻空港から約2時間かけて陸前高田市に到着。

まずは、陸前高田市横田地区にある横田小学校内の仮設住宅を訪れました。

写真は仮設住宅の一部ですが、ここだけで約90戸の仮設住宅があり、一軒一軒のポストに相談会のチラシを入れていきました。

陸前高田市といえば、津波の被害が一番酷かったところ。
ただ横田地区は海からかなり離れた地区なので、津波の被害はなく、私が見た限りでは倒壊した家屋はありませんでした。

雨の降るなか、「司法書士会」とかかれたジャンパーを着てチラシを配ります。
東北なので涼しいかと思いきや、湿度が高くジャンパー着ると汗をかいてしょうがありません。
雨と汗でチラシも濡れてしまいます。

仮設住宅の外に人がいれば、声をかけて「即席相談会」もできましたが、雨降りではどうしようもありません。

付近に買い物ができるようなお店はなく、住民の方にとって車は必需品です。
また、付近の道路では瓦礫を運ぶトラック何台ともすれ違いました。

ところで、ナビが活躍したのは「横田小学校」まで。
次の仮設住宅にたどり着くまでが大変でした。
(続く)
[PR]
by 073995332 | 2011-09-14 18:06 | つぶやき
朝から地味に「戸籍請求」の準備をしました。

奈良県、岐阜県へ戸籍の郵送請求・・・・
相続登記には戸籍は不可欠ですが、いかんせん地味な作業です。

郵送請求する場合には、手数料を現金で支払うわけにはいきませんので、郵便局で「小為替」を購入してそいつで手数料を支払います。

小為替は額面50円から1000円まで12種類ありますが、1枚買うのに手数料100円かかります。

50円の小為替でも100円の手数料・・・
とうてい納得いきません。

郵政民営化前は、わずか10円だったのに一気に10倍です。
アホかと叫びたいくらいです。

たぶん司法書士(行政書士も?)しか分からない不満だと思います。

小為替もそうだけど、戸籍も手数料高すぎですよね。

***************************************

陸前高田市での被災地相談
なかなかアップできません。

デジカメから写真を取り込んだら必ずアップします。

司法書士会から頼まれてる文章の〆切も迫っていますので、かなり焦ってきました。
どうしよう。

**************************************

消費者金融との残債務支払いの和解交渉。

消費者金融は過払いの時は、金額をまけてくださいと泣きの一手ですが、借金が残ると途端に強気になります。

じゃあ、過払いの時はビタ一文まけないという姿勢を貫くと、消費者金融はより強硬な手段に出ます。

「最終支払日から完済まで年O%の利息をつけないと和解しない」

「経過利息」っちゅうやつを要求してきます。

今のご時世どこの消費者金融も多少の利息は請求してきます。
当事務所も請求はされますが、大手ならあんまり厳しい条件は要求されません。

吹けば飛ぶような小さな消費者金融だと、かなり無茶を言ってきて困ります。
いっそのことほんとに飛んでいってしまえばいいのにとすら思います。

「サラ金は悪だから絶対に交渉では譲らない」という先生もみえますが、お互いにある程度は譲った方が話し合いはスムーズにいきます。

今日の交渉では、サラ金側が「支払金額のアップ支払回数36回」を要求してきて、依頼者からもその条件で了承を戴きましたが、ちょっと保留しています。

一晩考えて依頼者の考えが変わることもありますので、明日最終確認をとってから再度和解交渉を進めていきます。
[PR]
by 073995332 | 2011-09-13 18:11 | 登記