<   2011年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

あすオンライン申請する「抵当権設定登記」の準備をしていました。

当事務所で扱う抵当権設定登記は「借り換え」案件が多いです。

借り換えとは
現在借りているローンを、より金利の低いローンに切り換えること。公的融資を銀行ローンに、またはA銀行からB銀行へ換えるパターンがある。以前は物件の担保評価がローン残高より低いと借り換えられなかったが、最近は、担保割れが1000万円までなどと一定の範囲以内であれば借り換えが可能な銀行も増えてきた。借り換えは、前のローンを精算して新たにローンを組むのと同じなので、抵当権設定登記などの諸費用がかかる。


何千万円という大きなお金に関わる登記ですので、慎重に書類のチェック。

まあ、不動産売買による「所有権移転登記」が関わってくると、より緊張度がアップしますが、「借り換え」案件では売買がありませんので、多少気楽です。

あすは、もう2件オンライン申請予定です。

****************************************

先日来、司法書士会の支部から「Skypeの準備せえ」と言われていましたので、仕方なく準備しました。

ウェブカメラつけてマイクつけて、Skypeもダウンロードして動作確認もしました。

あとは通話できるかどうか。

ところで、「Skype名」なんだったかな?

****************************************

節電の呼び掛けから、今年の夏の仕事着はより軽装でもオッケーのようです。

自分も例年よりも服装に気を遣うようにしています。
ホントは「ツナギ」とか「作業着」で仕事したいのですが。

お客さんに不快感を与えないことは言うまでもありませんが、何よりも「少しでも仕事が楽しくなる服装」を心掛けました。

適切な表現が浮かびませんが「(気持ちが)あがる」服装。

最近は「あが」りっぱなしで、楽しく仕事ができています。
[PR]
by 073995332 | 2011-05-31 22:22 | 登記
「司法書士って、法律のことを何でも知ってるんでしょ?」

・・・イイエ

受験時代は、試験科目の条文は、「ほぼ」頭の中にたたき込んでいましたが、今となっては叩きすぎで頭から漏れ出ています。

今日いただいた仕事は、「知識はあるがあまりよく分からない」法律、「存在は知っているがあまりお目にかからない」仕事でした。

書類を「目を皿にして」見、六法を参照しながら、一応の回答を出し、同業者の意見も聞きつつ解決しました。

久しぶりに緊張しました。とても勉強になりましたよ。

工場抵当権
工場に属する財産の上の特殊の抵当権。工場抵当法(1905年)によって設定される。工場を中心としてそれに関する施設が財団を組成するときは工場財団抵当となるが,それとは別に財団を組成することなくして機械・器具等を工場に属する不動産とともに抵当に供する制度も認められている。


****************************************

「先生は、仕事が早いですね」

過払い金返還交渉は、スピードが肝心

どの業者もどんどん業績が下がっていますので、モタモタしていると「ババ」を引いてしまいます。

過度に低い割合で和解するつもりはありませんが、依頼者と相談して納得いただける額で早期に和解することを心がけています。

褒められるととても嬉しいですね。

****************************************

司法書士は、季節に関係ない仕事。

年度末だから忙しいとかはない(私だけでしょうか?)

暇な時は暇、忙しい時は忙しい。

今の私は「忙しい」時にあると思います。
他の司法書士なら、「忙しい」と感じないかもしれませんけどね。

忙しいのは「幸せ」

*****************************************

日曜日早朝5時少し前から約45分間
「幸せな」時間を過ごしました。

ロンドン ウェンブリー競技場
チャンピオンズリーグ決勝戦
FCバルセロナ対マンチェスターユナイテッド

ライブで見ました(テレビだけど 後半だけだけど)

「あれ」はまちがいなくサッカーだけど、Jリーグでやってるのは何?日本代表がやってるのは?
サッカーじゃないよね?

というくらいレベルが違う。

トラップが正確 ピタッとボールが止まる
地味だけどトラップの技術がとてつもなく高い。

準決勝で、シャルケを「子ども扱い」したマンチェスターが「子ども扱い」された。

よい目の保養になりました。

・・・と言いつつ、はるかにレベルの低い「鯱さんチーム」の勝利に浸る私です。
[PR]
by 073995332 | 2011-05-30 17:59 | 登記
「事件は本店(会議室)で起こっているんじゃない!現場で起きているんだ!」

まるで「踊る大捜査線」だなあ、とつぶやきました。

東電一転「注水は継続」

アホな政府と会社に見切りをつけ、現場の吉田所長(青島刑事)が独自判断で行動。
会社員としては処罰の対象になるでしょうが、いち市民としては賞賛に値(あたい)。

それでも処罰するか?東電。

ちなみに私のつぶやきに対して・・・・

「教えてくれ室井さん(どうして現場に血が流れるんだ!)」

と乗っかってきた母親に、ムムッと唸りました。
なかなかやるなと。

パート3は最近見ましたが

「おれに部下はいない! いるのは仲間だ!」
が名言ですかね?

***************************************

ええ、ちゃんと仕事していましたとも。

お客さんから相続の書類をいただき

先日申請した「判決による登記」無事完了させ

初めてご依頼いただいたお客さんの応対
あ、初めてのお客さんはほんとうに嬉しいです。追加のご依頼もいただきました。

また、過払い金の返還交渉をしていました。
どんどん過払い金の返還率が悪くなっています。請求される方はお早めに。

見積もりを出していた抵当権設定のお仕事も決定しましたし、大学院のGさんからのご依頼も着実に進行中。

ほんとうに感謝に絶えません。

ありがとうございます!
[PR]
by 073995332 | 2011-05-27 18:19 | つぶやき
「裁判とは納得させること」

相手方を納得させられれば、裁判にはならんでしょうが、ここでいう「納得させる相手」は裁判官です。

完全に納得させるには至りませんが、注意喚起させることはできたと思います。

裁判所が勝手につくったストーリーに乗っかってるだけで相手方は何ら主張立証活動をしていません」という趣旨の文章。

というか、勝手にストーリー作るなよ!

「訴訟代理人」対「相手方本人」では、裁判所はどうしても本人側に親切にします。
てか、親切過ぎます!

本人訴訟を選択したのは本人だし、法廷というリングに立った以上は代理人は全力で叩き潰します。

なのに・・・・

「本人に酷」
「素人イジメ」
・・・・・・

散々な言われようです。

そして、そんな代理人に裁判所は良い心証を持ちません。

代理人として活動していていつも腑に落ちない点です。

****************************************

午前午後とも裁判

法廷に座り、裁判官入廷とともに起立し一礼する瞬間がとても好きです。

午前午後とも起立一礼。

違うのは疲労度。
午後は疲労困憊です。

いや、原告本人の方が疲れたことでしょう。

慣れない法廷、訳が分からない被告の尋問、裁判官・・・・

今日の反対尋問は、「言い合い」「ダメ出し」と言った方が適切でした。

お疲れ様でした。
[PR]
by 073995332 | 2011-05-26 18:59 | 裁判
・・・・絶句

感激したり落ち込んだり絶句したり「忙しい人」と私のことを思われるかもしれませんね。

でも絶句するしかありませんでした。

司法書士っていったい何?

******************************************

外国人の方を呼びよせるのに必要な「在留資格認定証明書」交付申請。

5月6日申請分が昨日無事交付されました。
20日足らずですからめちゃくちゃ早いですね。

GWの激混み入管に申請した甲斐がありました。
依頼者の迅速な対応にも感謝です。

喜んでいただけて何より。

*****************************************

月曜日に1件 本日もう1件
消滅時効援用の「内容証明郵便」出してきました。

インターネットを利用した「e内容証明」の方が郵便局に行かなくて済むし、便利なんですが、郵便局の人に顔を覚えてもらった方が良いかなと思い、いつもわざわざ郵便局まで行きます。

消費者金融相手の消滅時効援用の場合は、内容証明出してオシマイ。
何も言ってきません。

時効は、こちらから「時効ですっ」と言ってかないとダメです。
・・・・あ、「言って」も良いけど、できるなら「内容証明」にして。

時効にかかった債権でも裁判を起こすことはできるので、もし「時効援用」せずに判決取られたら、その判決にもとづいて強制執行も可能です。

以前、ある案件でアホな弁護士が、判決取られてるのに「時効が成立しているから大丈夫。何ならワシの名刺を出してもらえばいい」豪語していました。

尻ぬぐいをさせられた私としては「名刺出したろかいっ」という気持ちになりました。
絵に描いたような「弁護過誤」「相談過誤」案件です。

きっと、その弁護士が受けた時代の司法試験は、「民法」も「民事訴訟法」も試験科目外だったに違いない。
[PR]
by 073995332 | 2011-05-25 18:15 | つぶやき
支部長から

「支部の会議は電話会議にするから、スカイプをダウンロードせえ」

とお達しがありました。

スカイプ(Skype)
言葉と概要は知っていましたが、実際に使うのは初めてです。

マイクとカメラは支部から支給、貸与ではなく支給されます。別に貸与で良いのに。高くないのかな?

ちょっとめんどくさいな・・・・・

***************************************

サラ金の持ってる債権が別のサラ金に譲渡されることがよくあります。
その場合、1件1件債権譲渡されるわけでなく、まとめて債権譲渡が行われるため、たまに過払い金が発生している債権(債務?)も譲渡されます。

今回もそんなケースでした。

「1年以上もほったらかしにするな!負債整理の方法を2週間以内に連絡しろ!」
サラ金からは強気のFAXが届きましたが、じつは過払い金が発生している事案。

譲渡したサラ金に支払いの資力がないのと過払い金が1万円ほどだったので、ちょっと様子見をしてたところ、債権を譲り受けたサラ金から上記のFAXが届きました。

渡りに舟です。

逆に「過払い金元金+損害金全額返せ」とFAXしておきました。

結果はいかに

****************************************

返金まで半年かかった「アイフル」からの過払い金

本日ようやく依頼者にお渡しすることができました。
よかったです。

UFJがバックについているから盤石と見られていた「アコム」からは、泣き言を書いた文書が郵送されてきました。

過払い金を請求するなら早めにしたほうが良いです。
[PR]
by 073995332 | 2011-05-24 18:48 | 債務整理
「とても話やすかったので相談し易かったです」

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「嬉しい」ひと言をいただきました。感激です。

いろいろ面倒なことをお願いしてばかりなのに恐縮です。
これで明日からも「司法書士業」を続けられそうです。

今日は、サッカーくじ「toto」4等当たりましたが、それよりも嬉しい出来事でした。

****************************************

午前 犬山簡裁にて「和解に代わる決定」(民事訴訟法第275条の2)2件

支払日が半年先なので少し心配。いやっ、三O住O(高橋ジョージの妻「三船美佳」ではない)は見放さないさ。

名古屋地裁に判決確定日の確認  
確定証明書、明日にしたほうが確実だけど本日取得することにする。

O日市簡裁から連絡 そんなことは明日連絡すればいいのに・・・・

お客さんから問い合わせ数件

*****************************************

裁判所と裁判期日の打ち合わせ
たぶん期日前に和解できると思う。

名古屋地裁で「確定証明書」取得
これで「判決による登記」申請できるが、日数がかかるなあ。

お客さんから嬉しい問い合わせ。
これが実を結べば我慢のし甲斐があったというもの。

「判決による登記」オンライン申請
不動産業者さんがやきもきしていると思うけど仕方ない。

お客さんから数件問い合わせ。

*****************************************

先日、同業者とお話していて、皆なんやかんやで体調不良であることが分かりました。

私みたいに咳がひどい人もいて「黄砂の影響かな」と言っていました。
私も黄砂の影響かもしれません。

おしりに大きな「できもの」ができてGW中は七転八倒。
手術と術後処理で七転八倒という人もいました。

・・・・彼も「黄砂の影響かな」?

今日の寒さで、また体調崩す人もでるかもしれませんね。
[PR]
by 073995332 | 2011-05-23 18:28 | 登記
業務終了後

「ありがとうございました」という言葉が戴けるか否か

いただければ、仕事をした甲斐があったとうれしい気持ちになりますが

いただけなければ、自分の仕事に満足いただけなかったのだと反省することしきりです。

ちいさな事かもしれませんが、自分の仕事の出来不出来を図る基準となります。

自分自身も依頼者の方にしていただいたことに対して、感謝の気持ちを述べるようにはしていますが、忘れてしまうこともあります。

何か手続きを「やってやる」ではなく、「お手伝いさせていただく」という気持ちを常に持ちたいと思います。

***************************************

同業者と「仕事をやめたくなる瞬間」について話したことがありますが、お客さんから受けた「言葉」で仕事をやめたくなるということで一致しました。

自分が失敗したことで責められるのは当たり前で、そんなことでは「やめたく」なりません。

依頼者の状況等を勘案し、考え得る最高のサービスを提供したのに、依頼者が自らの状況を考えることなく「不満」をもらす。

そんな瞬間に「仕事をやめたく」なりますね。

具体例をあげるとスッキリしますが、なかなかそれも難しいので分かりにくくなっておりますが。

仕事なんだから報酬さえもらえればいいのだからと割り切りができると良いのですが、なかなかそこまでの「割り切り」ができるほど達観しておりませんので。

最近は「やめたくなる」ほどの出来事はありませんが、「自分のアドバイスは何やったんだろう」と脱力することはあります。

ほんと脱力しました。

****************************************

田んぼや畑を宅地等にかえる「農地転用手続」。

畑だとまだ良いのですが、田んぼだと「用水」が絡んできます。

プロだろっ!とお叱りを受けそうですが、あんまり「農地転用」を扱っていないので、役所にアドバイスを受けながら手続きをすすめてまいります。

今日も、役所から「用水の手続きいるよ」と言われ「木津用水土地改良区」なる役所(?)まで行ってまいりました。

しかめっ面のおじさまが対応すると思いきや、優しそうなおばさまが対応してくれたので助かりました。

しかも「お茶」まで出していただき感激

「用水」の手続きも簡素化されわりかし簡単でした。

「農地転用」も数をこなせば慣れるでしょうが、慣れるほど仕事が来ないのが難点です。
[PR]
by 073995332 | 2011-05-20 18:55 | つぶやき
今日は、一宮支部の副支部長とお話しました。

副支部長なんですが、わたしと同期合格の人。
おまけに高校も一緒。
かれこれ10年近いおつきあいです。

もう10年も経ってしまったのかと恐ろしくなります。

年齢は20くらい違いますが、私より断然頭の回転早いし、なによりも「熱い」

わたしのように「なんとなく」とか「ほどほど」という曖昧さがありません。

たまにお話すると刺激になるし、自分の執務姿勢を正される気がします。

ありがたい存在です。

****************************************

当事務所に債務整理をご依頼いただく場合に持参をお願いしている書類等は
下記の通りです。

・借入先のカードおよび契約書
・認め印
・運転免許証
・お使いの通帳
・お金


自己破産、民事再生の場合は追加の書類をお願いしております。

****************************************

大学院でお世話になりましたGさんからご連絡をいただきました。
ちょうど副支部長とお話をしていた最中でしたので、アワアワした電話対応になりご迷惑をかけました。

以前、Gさんの真剣なお悩みに、高田純次ばりの「テキトー」回答していた私。
その後、「お悩み」がいかなる方向に進展したのか非常に興味のあるところです。

Gさんオススメのお店にて、現在の状況を詳しくお伺いしたいものです。


ご連絡いただきほんとうに嬉しかったです。
[PR]
by 073995332 | 2011-05-19 18:09 | 登記
「ホントの裁判やってんの?」

以前、友人に聞かれました。

まあ、ウソの裁判があるかどうかわかりませんが、仕事で裁判してますよ。

付き合いが古いと自分の評価も昔のままなのかもしれませんね。
自分の能力が低く評価されてるという意味ではなく、性格面とか気質などの評価から、裁判できるのかなあ、ぐらいの意味でしょう。

損得抜きで付き合えるのはとっても有り難い。

たまに美味しい店に連れて行ってもらえるのも有り難い。

***************************************

いままでなかなか時間がとれなかった「行政書士業務」に取り組みました。

かなりの時間を要すると勝手に思いこんでいましたが、意外とスイスイ進むこと進むこと。
ただの「苦手意識」だったのかもしれません。

もう少しで完成です。

***************************************

連休前からの体調不良が現在も続いています。
まあ薬漬け。体調管理不足で社会人としては恥ずかしい限りです。

通院中の病院はWEBで診察予約可能。
午前8時半受付開始ですが、8時半から10秒ほど予約申し込みが遅れただけで10番代の診察番号になってしまいます。

どうやら「予約の鬼」がいるようで、いつも負けっ放し。
いままでの最高順位は「9番」

しかし、いつまでも予約競争に参加するわけにはいかないので、体調管理に本腰をいれます。

さてどうしようか?
[PR]
by 073995332 | 2011-05-18 18:43 | 裁判