<   2010年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

b0181744_11452326.jpg

新しい六法購入しました。
だいたい2年ごとで買い換えしてます。

オレンジ色が良い感じですね。
南アフリカワールドカップが始まるまでは、一番好きな色でしたが・・・



でもこれは仕事用でなく勉強用六法にします。

仕事用はもっとゴツイやつを使ってます。


午後1時からは検査に行ってきます。

検査後何食べようか考え中・・・・
[PR]
by 073995332 | 2010-11-26 11:49 | つぶやき
明日は、大腸の検査です。

何もないとは思いますが、なにせ初めてのことなので不安だらけ・・・

いたいかも

気持ち悪いかも

なによりも朝昼絶食がツライです。


仮にがんだとしたら、オシマイでしょうね。
若いとがんのまわりが早いというし。

まあ、そうなったら私の人間としての「使命」が終わってお役ご免ということで、運命に従いますけどね。

まだまだやりたいことはたくさんありましたが、「運命」に抗うことはできません。


・・・・実際はお腹の調子もいいし、へんな痩せ方もしてないし健康そのものなんですけどね。

とにかく検査がイヤです。
[PR]
by 073995332 | 2010-11-25 17:13 | つぶやき
「わたしにもできないことがあります」

依頼者のリクエストには最大限お応えしているつもりですが

「できません」とお断りすることも少なからずあります。

また、法律的に「できること」でも「できません」とお断りすることもあります。

「法律的にOKならやれよ」

というご意見もあろうかと思います。


でも、「親族間の意見の相違」がある場合

「紛争」ではなく「意見の相違」

法的な手段として家庭裁判所での「調停」がありますが、調停も裁判も相手方にケンカを吹っ掛けるようなもの。

人間関係は崩壊します。

「紛争」であるなら、もともと人間関係が崩壊しているでしょうが、「意見の相違」なら、あくまで「話し合い」をすべきです。

人間関係が崩壊するのに時間はかかりませんが、修復するには途方もない時間がかかります。

いつお世話になりお世話することになるかわからないんだから、親族は大切にしましょう。
[PR]
by 073995332 | 2010-11-24 15:32 | つぶやき
先日、広島県出身の方とお話する機会があったのですが

方言っておもしろいですね。

居酒屋に入ると、尾張人は

「とりあえず、ビール」ですが

広島県民は

「たちまち、ビール」


・・・なんか、あっというまにビールが出てくるような気持ちになります。

たちまち=とりあえず、なんだそうです。

この方曰く、標準語だと思いこんでいたそうです。


ふりかえって、尾張人も、標準語だと激しく思いこんでいることが沢山ありますね。

ちょっと前にショックを受けたのは「放課」

授業と授業の間の休み時間は当然に「放課」だと思っていましたが、方言だそうです。

標準語は「休み時間」だそうです・・・・つまらない。


つい今しがた、さらなる衝撃を受けました。

虫取りに使う「たも」も方言だそうです。

標準語は「虫取り網」

いや「たも」でしょ
[PR]
by 073995332 | 2010-11-23 11:22 | つぶやき
グランパス悲願の初優勝!
いやー長かった。

しばらくは余韻に浸ります。

MVPはトゥーリオだと思う。浦和さんありがとう。
[PR]
by 073995332 | 2010-11-20 18:51
健康診断の結果を受けて腹部CT(断層写真)の検査を受けてきました。

当然、朝ご飯抜きでした。

検査はものの5分で終わりましたが、検査結果を聞くまでの時間が長い長い・・・・
空腹のためイライラもつのります。

朝ご飯ぬきで仕事にのぞむ人の気がしれません。

じつわ、今でも空腹です。


案の定というか当然のいうか、ただの「1点」を除いてなんの異常なし。

・・・・「脂肪肝」ですが、何か?

慢性的な運動不足で脂肪が燃焼されず肝臓についています。

脂肪肝といっても肝硬変になったり重篤な肝臓障害に至りますので油断は禁物。

時間を見つけて少しづつでも運動していきたいな。


来週は、大腸の検査も控えており、またまた欠食児童になります。

今度は朝昼抜きです。
[PR]
by 073995332 | 2010-11-18 14:10 | つぶやき
人間、年とったもの勝ちだなあとつくづく思います。

年配の方に一度お話ししてご理解いただいたと思っていても、何回でも同じ質問をされます。

でも、年配の方だからしょうがないか、と付き合って私は同じ質問を受け、同じ回答を繰り返します。

自分のことばっかりだなあ、ワガママだなあ、と思っても

年配の方だから・・・・と許してしまう自分がいます。


仕事だから、お客さんだから質問に答えたり、ちょっと無理なリクエストでも聞くのは当然なのですが、「年配」の方には、どうしても甘めになってしまいます。


年配の方に辛くあたるよりはずっといいですが、それにしても弱すぎます。
[PR]
by 073995332 | 2010-11-17 17:42 | つぶやき
「本人じゃ・・・・ないですよね?」

名古屋入国管理局でビザを受け取る際に職員に言われました。

こちとら、生粋の日本人でぃ!

受付段階で身分証も提示済みなのに

たまのたまに、すっとぼけた職員がいます

「出入国管理および難民認定法を読まれたらいかがですか?」と伝えておきました。


(在留資格認定証明書)
第七条の二 法務大臣は、法務省令で定めるところにより、本邦に上陸しようとする外国人(本邦において別表第一の三の表の短期滞在の項の下欄に掲げる活動を行おうとする者を除く。)から、あらかじめ申請があつたときは、当該外国人が前条第一項第二号に掲げる条件に適合している旨の証明書を交付することができる。
2  前項の申請は、当該外国人を受け入れようとする機関の職員その他の法務省令で定める者を代理人としてこれをすることができる。

出入国管理及び難民認定法施行規則
(在留資格認定証明書)
第六条の二 法第七条の二第一項の規定により在留資格認定証明書の交付を申請しようとする者は、別記第六号の三様式による申請書一通を地方入国管理局に出頭して提出しなければならない。
2 (省略)
3 (省略)
 4  第一項の規定にかかわらず、地方入国管理局長において相当と認める場合には、本邦にある外国人又は法第七条の二第二項に規定する代理人(以下「外国人等」という。)は、地方入国管理局に出頭することを要しない。この場合においては、次の各号に掲げる者(第一号及び第二号については、当該外国人等から依頼を受けた者)が、当該外国人等に代わつて第一項に定める申請書及び第二項に定める資料の提出を行うものとする。
 一  (省略)
 二  弁護士又は行政書士で所属する弁護士会又は行政書士会を経由してその所在地を管轄する地方入国管理局長に届け出たもの
 三  (省略)
5  (省略)
6  (省略)

(資格外活動の許可)
第十九条 法第十九条第二項の許可(以下「資格外活動許可」という。)を申請しようとする外国人は、別記第二十八号様式による申請書一通並びに当該申請に係る活動の内容を明らかにする書類及びその他参考になるべき資料各一通を地方入国管理局に出頭して提出しなければならない。
2  (省略)
 一  (省略)
 二  (省略)
3  第一項の規定にかかわらず、地方入国管理局長において相当と認める場合には、外国人は、地方入国管理局に出頭することを要しない。この場合においては、次の各号に掲げる者(第一号及び第二号については、当該外国人から依頼を受けたもの)が、本邦にある当該外国人に代わつて第一項に定める申請書等の提出及び前項に定める手続を行うものとする。
 一  (省略)
 二  弁護士又は行政書士で所属する弁護士会又は行政書士会を経由してその所在地を管轄する地方入国管理局長に届け出たもの
 三  (省略)
4  (省略)



以前には、ビザ受け取りの際に、「日本語わかりますか?」と職員に聞かれたこともあります。
[PR]
by 073995332 | 2010-11-15 14:55 | 外国人
最近受けた訴訟案件

理論構成をどうしようか考えていて

ご飯を食べるときもふと考えています。


そこまで考える案件は久しぶり

・・・と書くとあんまし考えないで仕事をこなしていると誤解されそうですが

未知の条文に当たって調べたり、書籍を調べたり手間暇かけてます。


訴状を書いて証拠を出せば、裁判所は自分の味方をしてくれる
といった誤解をされる方が案外たくさんみえます。

裁判所は味方なんかしてくれません。

味方にするには「説得」しなければなりません。

説得するには、自分自身が事実も法律も理解していなければなりません。
ちょっとでも理解が足りないと説得なんてできやしない。

裁判とは裁判所を「説得」する作業です。
[PR]
by 073995332 | 2010-11-12 15:50 | 裁判
一宮簡易裁判所なう。

10時40分からの裁判ですが、未だに10時の裁判が終わりません。

12時くらいになるかもしれません。

待ちぼうけです( ̄〜 ̄;)
[PR]
by 073995332 | 2010-11-10 11:02