2014年 06月 09日 ( 1 )


昨年、2013年6月から始まった、経営ノウハウを学ぶ「成功塾名古屋」、2014年6月7日をもって第1期を終了しました。
全12回にわたりご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

セミナー経験豊富な講師陣を差し置き、不肖、この私が第1講義の講師を務めさせていただいたわけですが、学んだことを人に伝えることの難しさを痛感しました。
ご参加いただいた方には申し訳ないのですが、成功塾で一番学び成長したのは講師を務めた私なのかもしれません。

ところで、成功塾の元となるサムライコンサル塾代表「柳生雄寛」の教えの中で「一番主義」というものがあります。
一番主義とは「一番には意味がある。どんな分野であれ一番には価値がある。」という考えです。

だから私は「第1講義」の講師にこだわりました。
なぜなら2番以下には価値がないと考えたからです。

「第1講義当日に(講義内容を)仕上げればいい」という甘い考えと根拠のない自信で、私は講師を引き受けたわけですが、そういった甘い考えで他の講師の方々に多大なご迷惑をおかけしました。

もともと、自分勝手な振る舞いをする私でしたが、多くの方から愛のあるご指摘をいただき、少し目が覚めたような気がします。
ありがとうございました。


成功塾名古屋というコンテンツは、ただ学ぶだけの場ではありません。
学ぶだけなら、他にも良いセミナーがあると思う。

成功塾名古屋の価値は、同じノウハウを学んだ仲間ができ、仲間同士が刺激し合いお互いを高め合っていけることだと思います。

事実、会社員の方で、わずか1年の間に「主任補」から「部長」に昇格された方や
毎月、成功塾名古屋でお会いする事に成果を上げている「加圧ジム」の方がお見えになります。

受講生の方が成果を上げれば、講師陣も刺激になるし、成功塾名古屋でお話ししているノウハウは確実に成果が上げられるノウハウなのだと再認識できます。

また、中には「仕事で落ち込んでいたけれど、成功塾名古屋に参加したことで元気をもらえた」と仰る方もいました。


で、私はどんな成果を得たのかというと、人と人をつなげることが得意になりました。

これは、自分の利益となる人とたくさんつながりができた、ということではなく、自分の利益は二の次にして、「人と人をつなげることに喜びを感じるようになった」ということです。

「あの人にこの人を引き合わせたら面白いことが起こりそう」
「あの人の商品は素晴らしいから、たくさんの経営者が集まる場所に呼んであげよう」

こんなことが楽しいと思えるようになりました。

「人に良くしてあげたら、自分に必ず見返りがあるから」という考えは全くありません。
ただ「自分が楽しいから。喜んでもらえるから。」やってるだけ。

お金と時間を使えば、高度な知識は得られると思いますが、人の考え方を変えるには「良い人と出会う」より他に方法がない。
人は人でしか磨かれないのです。

自分勝手な私が変われたのは、成功塾名古屋で同じ価値観を共有する仲間と出会い、彼らから多くを学び自分が磨かれたからです。


柳生雄寛は言っています。

「人生は誰と出会うかで決まる」


皆さんも、成功塾名古屋で自分の人生を決めてしまう「誰か」に会ってみませんか?


成功塾名古屋第2期Coming Soon!

http://www.jycreate.jp/seikoujuku/

b0181744_18511892.jpg

[PR]
by 073995332 | 2014-06-09 18:53