【私の新しい「たくらみ」に乗りませんか?】

 
 
何で売れないんだろう?
何で競争になるんだろう?
 
私は司法書士を初めて、そんなことをずーっと考えていました。
 
あの人は売れているのに自分は売れないし
「お前いくらで(この仕事)するの?」と言われて値下げを求められる。
 
そんな状況がイヤでイヤで仕方なかった。
 
もちろん、「回答」はあるんですよ。
 
・あの人と同じモノを売っているから
・同じモノだから特長がない
 
だから、売れないし、価格競争に巻き込まれる
 
回答はあるけど、私には長いこと「解決策」がありませんでした。
 
だって、司法書士だから「法律の則って」仕事をしなきゃ
司法書士なんだから、法律で定められた仕事をしなきゃ
司法書士なんだから・・・・
 
いつもしている仕事が司法書士の仕事
付き合っている人も司法書士とか士業という人
 
そんな状況だから「司法書士なんだから・・・」が常に頭のなかにありました。
これでは解決策なんて生まれるはずがありません。
 
でも、あるきっかけで業界外の人との付き合いが増えて、次第に司法書士や士業の人との付き合いがなくなりました。

【私を救ってくれた人たち】
http://na0ism.exblog.jp/28086566/
 
で、業界外の人と付き合うようになって、今まで見つけられなかった「解決策」を見つけることができました。
 
それは・・・
 
「自分しか扱えない商品を創ればいい」
 
です。
 
その結果、↓これが生まれました。

【どうして「結言」だったのですか?】
http://na0ism.exblog.jp/24200079/
 
 
「うちの業界は特殊だから、新しい商品創るなんて無理」
 
という声はよく聞きます。先週も聞きました(笑)
 
でも、ほんとうにそうかな?
 
私の業界も特殊ですが、できたので
きっと「無理」という思い込みが発想を妨げているのだと思います。
 
有り難いことに、私の業界は、そんな「思い込みが激しい人」が多いので助かっています。
 
でも、
 
「たまたま新しい商品できただけじゃん」
 
と言われてもつまらないので
 
自分しか扱えない商品その2
 
ができました。
現在商標出願手配中で、来週中に出願いたします。
 
この商品で、密かに全国制覇狙います
 
私の新しいたくらみにご興味のある方、期待してくださいね。
 
また
 
「うちの業界は特殊だから、新しい商品創るなんて無理」
 
と言っている方、私と一緒にあなただけの商品創ってみませんか?
 
月10万円のコンサル料で、あなただけの商品を創ってみせますよ(笑)
 
 
『他人と競った時点で負け。自分だけの競技を創れ。』
西野亮廣(革命のファンファーレより)

b0181744_17203395.jpg

[PR]
by 073995332 | 2018-02-12 17:20