【邪魔にならなくて相手の喜ぶもの】

 
 
先日、パートナーの誕生日だったので、プレゼントを贈りました。
いつもなら、お店をいくつか見てプレゼントを選ぶのですが
今年は、キックのやりすぎで右足が腫れたので、ネットで注文。
 
ロクシタン
 
昔からプレゼントをするときの基準は
 
実用的で邪魔にならなくて、かつ相手が喜ぶもの
 
です。
 
ロクシタンの香水やハンドクリーム、シアバターは実用的だし
邪魔にならず喜ばれるから。
 
「実用的」って下手をすれば「面白みがない」ととらえられるけど
喜んでもらえて良かった。
 
 
女性に何かプレゼントをするときは、いろいろ悩みます
相手の気に入らないものを贈ってはマイナス
 
でも、お客さんに対してプレゼントではなく
プレゼンするときには、私はあまり悩みません。
 
特に経営者の方。
 
喜ぶこと、関心あることは3つに絞られるから。
 
いくら自社の商品サービスに自信があっても、経営者の喜ぶこと、関心事から外れていては興味はもってもらえません。
 
私も経営者なんで、営業の方からプレゼンを受ける機会はありますが
経営者である私が喜ぶこと、関心事にはカスリもしません。
 
以前に、こんな記事も書いていますのでご参照ください。

【経営者の3つの悩み】
http://na0ism.exblog.jp/24956109/
 
私なんてこのブログで

こんなことをされたら嬉しい

ということを、さんざん書いているのに、どこの営業も私が喜ぶ提案をしてくれていません(笑)
 
営業の方がしているのは、「お願い営業」と「売り込み」だけ。
 
営業先である私に、ほんの少し関心を寄せれば分かるんですけどね。
 
 
営業まではいきませんが、私は男女問わず
 
この人と仲良くなりたい
 
と思ったら、やっぱりその人の喜ぶことをしてあげますね。
 
男性だったら、その人の仕事が上手くいく提案、アイディアの提供
女性の場合は・・・・何をしているだろう?話を聴いて共感はしているような気がします。
 
男性でも女性でも、その人の邪魔にならないようには気をつけています。
 
b0181744_17110865.jpg

[PR]
by 073995332 | 2017-12-15 17:38