【不確実、不安は脳の栄養素】

  
この連休を利用して母の古希のお祝いをしてきました
司法書士村瀬なおひとです。
  
・温泉
・近場
・食べ物がおいしい
・混まない
・私が疲れない
 
ということで、名鉄電車を使って西浦温泉に出かけました。
 
10年前は車で行きましたが今回は電車
西浦温泉に向かう名鉄電車の路線は使ったことがないから
私の好奇心を満たす目的もありました。
  
予想どおり
  
「えっ!
(最寄りの西浦駅へ行く)蒲郡行き直通電車ってないの?」
   
「吉良吉田で乗り換えするの?」
「西浦温泉出て名古屋まで2時間近くかかるの?」
「蒲郡線、単線やん!」
「ICカード対応してない路線あるんや!」
    
えっ!とか???がたくさんで、私にはなかなか楽しい旅でした。
  
 
ところで、司法書士業であれ、どんな仕事でも
 
効率
 
は無視することができません。
効率悪かったら収益も上がらないし、お客さんにも選ばれにくい。
だから、仕事では効率を重視していますが、ことプライベートでは「あえて」効率を考えないようにしています。
 
例えば、私が旅に行くとしたら、行く先とホテルを決めるだけ。
どこを観光するのか、何を食べるのかは決めません。
結構行き当たりばったりです。
 
今回は、旅の目的、行き先、ホテルを決めただけでしたので
 
古希の母からも
 
「観光地ぐらい下調べしておけよ!」
 
と言われましたけどね(笑)
 
幸い西浦温泉のそばに「ガン封じ寺」として有名らしい無量寺があって
そこにお参りしたのが唯一の観光でした。

http://www.gamagori.jp/look/detail_79_2_26_0_0.html
 

普段行かない場所に行く
普段しないことをする
予想外の出来事に見舞われると、少し感覚的な説明になりますが
普段使わない脳の部分を使っている気がします。
 
普段使わない脳の部分を使うと、斬新な発想ができそうな気がしませんか?
 
【不確実さが脳の栄養素】
http://www.magiclamp.co.jp/blog/archives/6012
 
という記事にもあるように、同じようなことをやっていては脳に良くない。
だから、普段と違うことをやるのは意味のあることなんですよ。
 
普段、予定どおりにキチッキチッとされている方は
たまには、普段と違うノープランで、自分を「不安」にして脳に栄養をあげてみてください。

b0181744_14322427.jpg

[PR]
by 073995332 | 2017-10-09 15:41